【2022年版】沖縄・久米島の観光スポットとモデルコースを解説!

沖縄・那覇から飛行機で30分のところにある久米島。
真っ白な砂浜と透明度の高い海、広々としたビーチが魅力的で、海水浴はもちろんマリンスポーツも楽しめるのです。
爽快感溢れるドライブを体験できる絶景スポットや、月日を感じさせる歴史あるスポットなど、魅力的な観光地が多くあります。
家族や友人、恋人と素敵な久米島観光を過ごしましょう。

久米島

沖縄・久米島ってこんな場所

沖縄諸島・最西端にある久米島は、「琉球半島で最も美しい島」と言われている島です。
ビーチや自然など魅力的な絶景スポットも満載で、1983年には島全体が県立自然公園に指定されるなど、名実ともに認められた美しさが特徴。

沖縄本島から約100k離れた久米島の周囲は約48kmで、車だと約1時間あれば1周できる広さとなっています。
自然に囲まれながら散策するのもよし、爽快感を味わいながらドライブするのもよし。
時間やルートに縛られず、自分らしさ溢れる旅をしたい人にもおすすめのスポットです。

久米島の気候は那覇とほとんど変わりません。
年間平均気温は東京より6℃高く、冬は最高気温が10℃になることも。
ですが、12月でもTシャツで過ごせる時期もあるなど、温暖で過ごしやすいです。

アクセス方法

久米島は、那覇空港から飛行機で30分ほどで到着します。
東京や大阪といった主要都市から直行便は出ていないため、那覇を経由して向かいましょう。
7月〜8月といった繁忙期は、片道が5,000円〜9,500円、オフシーズンになると4,000円〜7,000円と、比較的安く行けます。

季節によっては羽田〜久米島間の限定便が限定で運航することもあるそうですよ。

また飛行機だけではなく、那覇泊港から久米島の兼城港行きのフェリーも運行しているとのこと。
直行便は3時間ほどで那覇と久米島を結んでいます。
フェリーを使用した場合は、大人片道3,450円、小人片道1,730円ほど。

飛行機よりは安く行けますが、かなり時間がかかる方法のため用途に合わせて使い分けたいですね。

久米島

住所 沖縄県島尻郡久米島町

沖縄・久米島の王道観光スポットはここ!

まずは、沖縄・久米島の王道観光スポットをご紹介します。
久米島には、子宝に恵まれると言われるパワースポットや、絶滅の危機にあるウミガメについて知れるウミガメ館があります。
そのほかにも、久米島の絶景を1度に望められるドライブスポットまで、魅力が満載!
自然溢れる久米島だからこそ味わえる雰囲気に身を包み、癒しの旅行を楽しみましょう。

ミーフガー

子宝祈願に御利益あり「ミーフガー」

「ミーフガー」は、岩の中央に大きな穴が開いている巨大な奇岩です。
大岩は20mを超えるほどの大きさで、これは約400万年ほど前に出来たと言われているのだとか。
中央の割れ目を中心とし、左右で異なる「ミーフガー」は、子宝を望む女性が岩を拝むと御利益があるとされ、別名女岩と呼ばれています。

ミーフガー

住所 沖縄県島尻郡久米島町仲村渠
アクセス 車の場合:久米島空港から約20分/兼城港から約15分
問い合わせ先 098-851-7973
観光所要時間 30分~1時間
ウミガメ

ゆったりと泳ぐウミガメに癒される「久米島ウミガメ館」

生きたウミガメに会える施設「久米島ウミガメ館」は、ウミガメの保護を目的とした施設です。
ウミガメは、砂浜が悪化していること・食用として捕獲されていること・漁業の犠牲になっていることなどから、絶滅危惧種に指定されています。

「久米島ウミガメ館」では、絶滅の危機にあるウミガメ類をパネルや映像で分かりやすく説明しているので、ウミガメについてわかりやすく知れますよ。
ゆったりと泳ぐウミガメの姿に癒されること間違いなしです!

久米島ウミガメ館

住所 沖縄県島尻郡久米島町字奥武170番
アクセス 飛行機と車の場合:那覇空港から 飛行機で約30分→久米島空港着→久米島空港から 車(一般道)で約30分
問い合わせ先 098-985-7513
観光所要時間 約3~5時間
体験可能なマリンスポーツ シュノーケリング/サップ
比屋定バンタ

久米島の絶景を1度に堪能できる「比屋定バンタ」

「比屋定バンタ」は、高さ約200mの断崖絶壁が2mほど続く景勝地です。
バンダは沖縄の方言で断崖を意味する言葉で、近くだと「ハテの浜」を、遠く渡名喜・粟国・慶良間まで見渡せる絶景スポットとしても知られています。
これだけ一度に久米島の絶景を見られるスポットは、他にはありません。
文化財にも指定されており、久米島では欠かせないおすすめのドライブスポットですよ。

比屋定バンタ

住所 沖縄県久米島町字阿嘉
アクセス 久米島空港から車で20分

沖縄・久米島のビーチ特集

続いては、沖縄・久米島のビーチをご紹介します。
東洋一美しいビーチと言われている「ハテの浜」や、老若男女が楽しめる天然ビーチ、日本の渚100選の1つ「イーフビーチ」など久米島だからこそ味わえるビーチが多くあります。
1年を通じて温暖な気候のため、マリンスポーツや海水浴など、季節を問わず楽しめるリゾート感が魅力です。

ハテの浜

東洋一美しいビーチ「ハテの浜」

「ハテの浜」は、東洋一美しいビーチと称されています。
久米島の海岸線から船で約20分、沖合に浮かぶ砂浜のみという「ハテの浜」はエメラルドグリーンの海に囲まれています。
約7㎞にわたる3つの砂州からなっていて、どこまでも広がる海と空。
解放感溢れる東洋屈指の美しいビーチで癒されましょう。

ハテの浜

住所 沖縄県島尻郡久米島町
アクセス 渡船会社の船のみ、予約制
問い合わせ先 098-851-7973
観光所要時間 約3~5時間
体験可能なマリンスポーツ シュノーケリング/サップ
シンリ浜

美しい水深の浅い水域「シンリ浜」

るため、老若男女問わず楽しめる天然ビーチとして人気です。
「シンリ浜」は、久米島の西側に位置するビーチです。
沖に環礁があり、穏やかな波が形成するラグーンを見られます。

砂地と岩礁があるため、海の生き物を多く鑑賞できるのも魅力の1つなのですよ。
周辺にある海浜公園には、シャワーや売店もあるため、老若男女問わず楽しめる天然ビーチとして人気です。

シンリ浜

住所 沖縄県久米島町大原113
アクセス 久米島空港から車で約3分
問い合わせ先 098-851-7973
観光所要時間 1時間
体験可能なマリンスポーツ シュノーケリング/ダイビング/海水浴
イーフビーチ

日本の渚100選の1つ「イーフビーチ」

「イーフビーチ」は、日本の渚100選にも選ばれた、2㎞続く天然のビーチです。
きめ細やかな真っ白の砂が特徴で、海水浴場としても人気。

ビーチ周辺にはリゾートホテルやダイビングショップなども立ち並んでいるので、1日中遊べます。
潮の干満で海の印象が変わるので、景色を楽しみたいときは時間をずらして色々な様子を見るのも良さそうですね。

イーフビーチ

住所 沖縄県久米島町謝名堂
アクセス 久米島空港から車で25分
問い合わせ先 098-985-7131
観光所要時間 1~2時間
体験可能なマリンスポーツ シュノーケリング/バナナボート/水上バイク
アーラ浜

ナンバーワンサンセットビーチ「アーラ浜」

「アーラ浜」は、兼城集落とイーフビーチのさらに奥へと向かった先にある、穴場のビーチです。
製糖工場の裏手を回り、橋と山を越えようやくたどりつくスポット。
山の緑と真っ白な砂浜、そこにコントラストとして映える海は、見ごたえ満載です。
久米島1のナンバーワンサンセットビーチと言われていて、真っ赤に燃える太陽が刻一刻と海に沈んでいく様子はまさに絶景そのもの!

アーラ浜

住所 沖縄県島尻郡久米島町儀間
アクセス 久米島空港から車で約25分
問い合わせ先 098-896-7010
観光所要時間 30分

沖縄・久米島のおすすめ観光スポット

続いては、沖縄・久米島のおすすめ観光スポットをご紹介します!
約1200年前に溶岩が冷えて固まり出来た畳石や、約250年の樹齢を誇る五枝の松をはじめ、月日を感じさせる自然スポット。
外国との交流を味わえる遺跡や、世にも珍しい上り坂など、家族や友人・恋人と一緒に久米島のおすすめ観光スポットを満喫しましょう。

畳石

約1200年の歴史が生み出す絶景「畳石」

「畳石」は、海中道路を渡った奥武島(おうじま)に位置している国の指定天然記念物です。
まるで亀の甲羅のように、平らな石がびっしりと敷き詰められています。
大きな畳石は直径約2mにもおよぶほど!
約1200年前に溶岩が冷えて固まり出来た「柱状節理(ちゅうじょうせつり)」という現象から生まれた絶景を楽しめます。

畳石

住所 沖縄県島尻郡久米島町奥武
アクセス 車の場合:久米島空港から車で約25分
問い合わせ先 098-851-7973
観光所要時間 30分~1時間
五枝の松

沖縄の二大名松の1つ「五枝の松」

「五枝の松」は、琉球王朝時代から愛されてきた琉球松です。
沖縄の二大名松として「念頭平松」と一緒に知られています。
「五枝の松」の樹齢は、なんと約250年!
高さ約6m・幹の周りは約4.3mと、広大な久米島を象徴するかのような堂々たる姿が印象的です。
5月上旬には「クメジマボタル」の美しい光を楽しめますよ。

五枝の松

住所 沖縄県島尻郡久米島町上江洲
アクセス 車の場合:久米島空港から車で約20分
問い合わせ先 098-851-7973 (久米島町観光協会)
観光所要時間 30分~1時間
具志川城址跡

特徴的な積み方の石灰岩と安山岩「具志川城址跡」

5世紀初頭に島を制覇していた豪族の居城で、久米島の北西海岸に位置する「具志川城址跡」。
石灰岩と安山岩が積まれており、その特徴的な積み方も見どころの1つです。

海岸に面した3面は断崖に囲まれていて、迫力も満点!
遺構から青磁や青花が出土することもあり、南海貿易の歴史が垣間見えるスポットなのです。

具志川城址跡

住所 沖縄県久米島町仲村渠クメシ原
アクセス 久米島空港から車(一般道)で約20分/兼城港から車(一般道)で約15分
観光所要時間 20分
おばけ坂

上り坂なのにボールが転がる?!「おばけ坂」

一見すると普通の坂道ですが、ボールを転がすと…。
驚くことなかれ、上り坂のはずなのに、ボールが転がり落ちていきます。
それが「おばけ坂」と言われるようになったゆえんです。

実は周辺の風景や木々の生え方によって、上り坂に見えているだけなのです。
度肝を抜くような不思議な光景が楽しめ、今では観光の定番スポットになっているほど。

ボールや空き缶を持参して、実際に転がしてみてくださいね。

おばけ坂

住所 久米島町具志川
アクセス 久米島空港より車で約10分

雨でも安心!久米島の観光スポット

続いては、雨の日も楽しめる久米島の観光スポットをご紹介します。
久米島は年間降水量が2,200㎜と、比較的雨が多い島。
旅行や観光で雨が降ると気分が下がってしまいがち。
しかし、泡盛酒造や伝統工芸品・久米島紬工房、久米島にしか存在しないクメジマボタルを見られるホタル館など、室内でも楽しめる観光スポットで雨を忘れて楽しみましょう!

畳石米島酒造

1948年から続く酒造で造られる至極の泡盛「畳石米島酒造」

時期に合わせた泡盛をつくっているのが「畳石米島酒造」です。
1948年創業の老舗酒造で、かつて豊富な水と多様な地質が特徴の久米島に惚れこんだ初代がはじめたといいます。

造り手の五感を通して、気温・湿度・温度・気圧の変化を感じながら、1つ1つ手作業で対応。 造り手の感覚と情熱が注がれた絶品の泡盛は、ぜひ一度味わいたいですね。

畳石米島酒造

住所 沖縄県島尻郡久米島町字大田499
アクセス 久米島空港より車で約10分
問い合わせ先 098-985-2326
観光所要時間 1~2時間
久米島紬の里 ユイマール館

国の重要無形文化財・久米島紬を堪能「久米島紬の里 ユイマール館」

久米島の伝統工芸品である久米島紬の工房「久米島紬の里 ユイマール館」。
国の重要無形文化財に指定されている久米島紬は、芸術的価値も高く、地域の特色が強い染色物です。
室町時代から続く伝統的な工芸品で希少性も高いため、ここ久米島でしか作られていません。

久米島紬の工房「久米島紬の里 ユイマール館」では、現役の職人さんに直接教わりながら織り染め体験ができます。
そのほか、オリジナルのバンダナやコースターなども製作可能。
旅の思い出として、大人から子どもまで楽しめる体験をしてみては?

久米島紬の里 ユイマール館

住所 沖縄県島尻郡久米島町真謝1878-1
アクセス 久米島空港より車で約20分
問い合わせ先 098-985-8333
観光所要時間 2時間
久米島ホタル

久米島にしかいないクメジマボタルを見るなら「久米島ホタル館」

琉球列島で久米島にだけ生息するゲンジボタルが、クメジマボタルです。
「久米島ホタル館」では、クメジマボタルが飛び交っており、その綺麗さにハッとさせられること間違いなし!
身近な生き物を多数飼育しているほか、自然再生体験プログラムや観察などを展示。
スタッフさんが分かりやすく説明してくれるので、人と自然の関わりや知識を楽しく身につけられますよ。
大人から子どもまで楽しめる体験型施設です。

久米島ホタル館

住所 沖縄県島尻郡久米島町大田420番地
アクセス 久米島空港から車(一般道)で約15分
問い合わせ先 098-896-7100
観光所要時間 30分~1時間

沖縄・久米島のグルメ

沖縄そば
Photo by @yu_mi.to様

行列必須の沖縄そばランチ「やん小〜」

「やん小〜」は、赤瓦の古民家が目印の地元でも人気の沖縄そば屋さんです。
まるで沖縄にいる親戚の家に来たかのような居心地の良さが特徴で、連日行列ができています。
看板メニューの「島味噌もやしそば」は、地元・久米島でしか食べられない惣慶もやしと島味噌が疲れており、やみつきになる味わいです。
久米島の海洋深層水が練りこまれたモッチモチの太麺と、まろやかなスープのコンビネーションをお楽しみください。

やん小〜(やんぐゎ~)

住所 沖縄県島尻郡久米島町字仲泊509
アクセス 久米島空港から車で約10分
問い合わせ先 0980-51-5031
営業時間 12:00~15:00(L.O.14:30)
定休日 日曜日
BACKSHORE RANCH
Photo by @familia_37様

海外風の雰囲気を味わえる絶景カフェ「BACKSHORE RANCH」

「BACKSHORE RANCH」は、美しいビーチを眺めながら素敵なカフェタイムを過ごせるカフェです。
海岸の後ろに佇む絶景カフェとして人気で、美味しいイタリアン料理やオシャレなドリンク、スイーツを味わえます。
東京やリゾートホテルで経験を積んだシェフが作る絶品イタリアンは、やみつきになること間違いなし!
まるで海外の別荘のようなおしゃれな店内で、まったりとした時間を過ごしましょう。

BACKSHORE RANCH(バックショアランチ)

住所 沖縄県島尻郡久米島町島尻169-54
アクセス 久米島空港から車で25分
問い合わせ先 098-987-4627
営業時間 10:00~18:00
定休日 月曜・火曜
海鮮料理
Photo by @akagimantaro様

ボリューム満点の海鮮ディナーを食べるなら「波路」

海鮮ディナーを食べたいなら「波路」がおすすめです。
イーフビーチ沿いにある食事処で、新鮮な海鮮料理をリーズナブルに食べられます。

泡盛の種類が豊富で、久米島や残波・美ら蛍など久米島ならではの価格で飲めるのも嬉しいポイント。
お酒を飲む人は新鮮な海鮮で1杯が定番です。
しかし、ランチはもちろん夜も定食メニューがあるので、お酒が飲めない人や家族でも来やすい地域密着型のお店ですよ。

波路

住所 沖縄県島尻郡久米島町謝名堂548-32
アクセス 車: 久米島空港から一般道で約20分/バス:「空港線」にて「民宿村前」で下車。徒歩約1分。
問い合わせ先 098-985-7046
営業時間 11:00~14:30/17:30~24:00(L.O23:30)
定休日 日曜日はランチタイムのみ休み、月曜日は夜の営業のみ休み

観光タクシーで巡る、久米島モデルコース

ここでは久米島の観光スポットを観光タクシーで巡るモデルコースをご紹介します。
久米島は車で1時間ほどあれば周れますが、魅力的な観光スポットが点在しているため、効率的に巡る際には観光タクシーがおすすめです。
自分で運転するストレスもなく荷物を持ち歩かなくて良いので、観光を存分に楽しめますよ!

久米島の観光モデルコース紹介①

歴史ある遺跡と伝統工芸づくりで価値ある観光を

  • 絶景
  • 自然
奥武島の畳石イーフビーチ
体験と鑑賞を一度に楽しめる旅
  • コース番号 OKI14726
  • コース時間 04:00

久米島空港から始まり、特徴的な積み方の石灰岩と安山岩が見られる「具志川城址跡」、子宝祈願に御利益がある「ミーフガー」など注目のパワースポットを楽しめます。
自然海岸の一部に熱帯魚が集まる「熱帯魚の家」は、海に入らなくても熱帯魚を見られ、久米島の海がどれほど美しいかを物語っています。
伝統工芸品・久米島紬の工房「久米島紬の里ユイマール館」では体験コーナーがあるので、家族や友人、恋人と一緒に久米島の魅力を堪能できますよ。

  1. 久米島空港
  2. 具志川城址跡
  3. ミーフガー
  4. 熱帯魚の家
  5. 宇江城城跡
  6. 比屋定バンタ
  7. でぃーだ橋・つむぎ橋
  8. 久米島紬の里ユイマール館
  9. 奥武島の畳石イーフビーチ
  10. 上江洲家住宅
  11. 五枝の松
  12. 久米島空港

久米島の観光モデルコース紹介②

年月が物語る久米島のこれまでと魅力的なビーチ

  • 絶景
  • 自然
ウミガメ
月日が生み出した神秘的な絶景
  • コース番号 OKI14727
  • コース時間 04:00

樹齢約250年を誇る「五枝の松」や1700年代に建築された琉球王府時代の士族の家「上江洲家住宅」など、久米島の歴史を知れるモデルコースです。
美しい水深の浅い水域「シンリ浜」や日本の渚100選の1つ「イーフビーチ」など、久米島の気候が織りなす絶景を楽しみましょう。
ドライブしながら久米島の景色を堪能できるスポットもあるので、まさに観光タクシーで巡るにはおすすめのコースですよ。

  1. 久米島空港
  2. シンリ浜
  3. 五枝の松
  4. 上江洲家住宅
  5. イーフビーチ
  6. 奥武島の畳石
  7. 久米島ウミガメ館
  8. 比屋定バンダ
  9. 熱帯魚の家
  10. タチジャミ自然公園
  11. ミーフガー
  12. 久米島空港
久米島

まとめ

沖縄・那覇から飛行機で30分の場所に位置する久米島。
東洋一美しいビーチ「ハテの浜」や、久米島1のサンセットビーチ「アーラ浜」など、久米島だからこそ作り上げられる絶景を楽しめるスポットが満載です。

子宝祈願や絶滅危惧種のウミガメを楽しく学べる施設など、自然溢れる雰囲気と温暖な気候が生み出す景色は、久米島でしか味わえません。

泡盛酒造や新鮮な食材を使用したグルメもあるので、久米島ならでは体験ができますよ。
久米島で癒しの時間を過ごしましょう。

24時間受付‼最短5分で回答‼

無料のお見積りはこちらから
  • お電話でのお問い合わせ
  • 03-6897-5895
  • 平日9:00~17:00
    土曜8:30~16:00

沖縄のお役立ち情報