【背脂チャッチャ系】東京近郊なりたけ系おすすめラーメン店11選

背脂チャッチャ系ラーメン店は数も多く、どのお店を選ぶか迷いますよね。この記事は、東京近郊でおすすめの背脂チャッチャ系ラーメン店を11店舗ご紹介しています。お店の特徴や味などを中心に特集しました。全国各地にも次々と進出しているので、お気に入りのお店を見つけてください。

背脂チャッチャ系ラーメン

背脂チャッチャ系とは?

背脂チャッチャ系ラーメンとは、煮込んだ豚の背脂をスープに入れる際、脂を網で振りかける「チャッチャ」という雰囲気の動作から呼ばれるようになりました。背脂チャッチャ系の元祖は「ラーメン香月」です。ラーメン香月は1度閉店し、およそ2年4ヶ月の歳月を越え五反田エリアに再オープンしました。濃厚でこってりした味を好むラーメン好きに、絶大な人気を誇っています。

同じくらい人気を集めるジャンルが、なりたけ系ラーメンです。なりたけ系とは、背脂ガッツリで「こってりらーめん なるたけ」のようなボリュームがあります。背脂チャッチャ系より濃いイメージもありますが、意外にもさっぱりしてペロリと食べられると評判です。

東京近郊で味わえる!おすすめ背脂チャッチャ系ラーメン7選

らーめん香月 五反田店(新橋店)

鶏ガラと豚骨をベースにし、清湯系のスープで割った醤油ラーメンです。スープと相性の良い中細麺と自家製チャーシューが特徴。そこに背脂を入れることで、他にはないコクを楽しめるでしょう。かつて恵比寿本店に存在した伝説の味が見事に再現され、創業当時と変わらない本物のラーメンを食べられます。
現在はスタイリッシュな五反田店、女性が入りやすい雰囲気の新橋店もあり、同業者からも認められる名店となっています。人気ユーチューバーやテレビ番組にも取り上げられ、背脂チャッチャ系ラーメン元祖として多くのファンに愛されているでしょう。

住所 東京都品川区西五反田1-24-4タキゲンビル4F
営業時間 11:00~23:00
店休日 年中無休

ホープ軒

黄色い看板が目印。店舗4階の製麺所で、自家製の中太麺を作っています。見た目はこってりしたラーメンですが、あっさりした味わいを感じられるでしょう。テーブルの上に置かれたネギは入れ放題。夏限定のつけ麺や手作りワンタンもあり、バラエティ豊かなメニューを楽しめます。
ラーメン店にしては珍しく、1階は立ち食い、2階はカウンター、3階がテーブル席です。常連さんによれば、いつものラーメンにちょい足しすることで、オリジナルの一杯に仕上がるとか。辛さが欲しい人は辣醤(ラージャ)、さっぱりしたいならお酢、スープを濃くしたい場合は醤油ダレ、パンチがきいた味を求めるならニンニク、自分の好みに合わせて調整できますよ。

住所 東京都渋谷区千駄ヶ谷2-33-9
営業時間 24時間
店休日 年中無休

弁慶 浅草本店(門前町仲町店/堀切店)

下町生まれの江戸っ子店主が作るラーメンです。ホープ軒で修行された店主が屋号を変え、背脂チャッチャ系ポリシーを受け継ぎながら、新しい味を展開しています。みそ味ベースのとんこつに、チャ-シュー、もやし、バタ-、わかめ、コ-ン、めんま、味付けたまご、のりなど、お好みの具材をトッピングして楽しめるでしょう。
中太麺にからみついた背脂は甘さもあり、1度味わったらやみつき。ラーメンのお持ち帰りも可能で、お近くのお客様は茹で上がった麺をお持ち帰り頂けます。チャーハンやチャーシュー丼もおいしいですよ。

住所 東京都台東区花川戸2-17-9
営業時間 11:00~翌4:00
店休日 年中無休

らーめん元楽 蔵前本総本店(銀座店/新橋店)

元楽のラーメンは、なんと言っても味に合わせた麺のセレクト。背脂チャッチャ系の特性元ラーメンに、食感の良い中太ストレート麺です。徹底的にアクを取り除きながら、野菜や鶏ガラと一緒に3日間煮込んだとんこつスープは、ほんのり甘く濃厚な味に仕上がっています。
多くのメディアに取り上げられた実績もあり、若者から年配の方まで幅広く支持されているでしょう。特製ダレで2時間半込んだチャーシューは、口の中でとろける柔らかさを味わえます。

住所 東京都台東区蔵前2-12-3
営業時間 11:00~20:00
店休日 GW/お盆/年末年始

ハッスルラーメン ホンマ 亀戸本店(錦糸町店/篠崎店/浅草店/浜町店)

豚足や鶏ガラなど、12種類の素材を10時間以上煮込んだスープは絶品!スープンのこってり度5段階、麺の固さ3段階から、お好みに合わせて選べます。大盛ならプラス50円。特大盛ならプラス100円。トッピングはなんと14種類です。バターや角煮から高菜やメンマまで、基本ベースを軸に個性豊かな背脂チャッチャ系ラーメンを味わえるでしょう。
おつまみ系メニューは、明太子を除き食べきれなかったモノを持ち帰ることができます。ラーメンのお供に自家製トロトロ角煮も大人気!見た目よりあっさりしたスープは後味も抜群ですよ。

住所 東京都江東区亀戸4-35-16シャローム亀戸1F
営業時間 11:00~翌4:00
店休日 年中無休

らーめん 天の道

5種類の野菜を10時間煮込み、さっぱりしたラーメンに仕上がっています。トッピングは生卵や明太子、コーンやチャーシューなど13種類。背脂は少なめですが、濃厚でスマートな味を楽しめるでしょう。スープに合う細麺とボリュームたっぷりのもやしが、バランス良く入っています。
背脂チャッチャ系独特のにおいはありません。井草八幡宮大鳥居の向かいにあり、ファンの間では「門前ラーメン」とも呼ばれています。

住所 東京都杉並区今川4-8-5
営業時間 11:30~23:00
店休日 月曜

三代目てらっちょ 柏店

日本最古の江戸味噌を使った二代目てらっちょが、三代目てらっちょとして、今度は博多とんこつラーメンで新展開。中太麺と細麺から麺の太さ選び、キクラゲや半熟味玉などバラエティ豊かなトッピングを組み合わせれば、自分だけの背脂チャッチャ系ラーメンが完成します。
器からはみ出しそうなチャーシューの存在は圧巻!ラーメン激戦区の柏市で、二代目てらっちょの味噌ラーメンとは違う、深い味わいのスープを堪能できるでしょう。他にも柚子塩やマー油にんにくなど、さまざまなとんこつ味を楽しめます。

住所 千葉県柏市1-6-15
営業時間 11:00~翌2:00(日曜~木曜)/11:00~翌4:00(金曜 土曜 祝日前)
店休日 年中無休

東京近郊なりたけ系おすすめ店4選

なりたけ 幕張店(津田沼店/本八幡店/錦糸店/池袋店 他)

若者を中心に人気を広げる「なりたけ」。国内のみならず、フランスにも1店舗かまえています。固めに茹で上げた自家製中太麺に、醤油味もしくは味噌味のスープを選んでください。背脂の量は、お客様の好みで調節可能。あまりの人気から、「なりたけ」監修のカップラーメンも発売されているため、他県で味を知る人も少なくないでしょう。
大きめにカットしたネギのザクザク感もさることながら、コシのある麺とチャーシューの組み合わせは抜群!濃い味が難しい場合、薄めるスープをつぎ足してもらうこともできます。

住所 千葉市花見川区武石町1-242-1
営業時間 11:00~翌3:00
店休日 水曜

こってりらーめん 誉 柏店(松戸店)

豚骨と鶏ガラベースのスープは、午前と午後の二部構成。午後のスープは、午前の3倍の素材を使用した濃厚な味です。菅野製麺と提携したオリジナル麺と炭火であぶった自家製チャーシューを組み合わせ、なりたけ系のこってりしたラーメンに仕上げています。
麺の固さや背脂の量、味の濃さ、野菜やメンマの量は調節可能。5種類の味噌を使った味噌ラーメンと、あっさりした醤油ラーメン、6種類のつけダレから選べるつけ麺があります。辛ネギや味玉子をトッピングすれば、ボリュームある一杯に!

住所 千葉県柏市旭町1-7-11
営業時間 11:00~翌1:00(スープがなくなるまで)
店休日 年中無休

喜多方食堂

国産のアゴを焼き上げ、旨味を凝縮した出汁を使っています。数種類の醤油に焼きアゴを加え、数日間熟成されたアゴだし醤油ベースのラーメンは、背脂盛りだくさんでもしつこくありません。味噌味もオーダーできます。そんな蔵出し醤油ラーメンや味噌ラーメンに入れる脂は、鶏油もしくは背脂から選んでください。
モチモチした麺の食感と、スープが絶妙に絡み合います。見た目はこってりとしていますが、すっきりした軽い味わいを感じらえれるでしょう。

住所 東京都台東区元浅草4-7-15 中澤第1ビル1F
営業時間 7:00~20:00(平日)/7:00~15:00(土日祝)
店休日 月曜

ごっつ 亀戸本店(秋葉原店/新小岩店)

ガラ豚骨と7種類以上の野菜を使い、じっくり煮込まれたスープには甘味が感じられます。菅野製麺所の超極太縮れ麺と、コクのある醤油スープに背脂を加えた「ごっつ」のラーメンは、濃厚な味を好む人の胃袋を満たしてくれるでしょう。
メニューの幅は広く基本の醤油や味噌味以外に、味噌バターコーンや醤油激辛、ネギやチャーシューもりもりのスペシャルラーメンがあります。秋葉原店には味噌チーズ味も登場!新小岩では、にんにくたっぷりのラーメンやもやしタワーラーメンも味わえますよ。

住所 東京都江東区亀戸6-59-12酒部ビル
営業時間 11:00~翌4:00
店休日 年中無休

背脂チャッチャ系ラーメンは好みも分かれやすいですが、こってり系が苦手な人も、ぜひ1度食べてみてください!こってりのあとに感じるコクや余韻が癖になりますよ。

24時間受付‼最短5分で回答‼

無料のお見積りはこちらから
  • お電話でのお問い合わせ
  • 03-6897-5895
  • 平日9:00~17:00
    土曜8:30~16:00

東京のお役立ち情報