1. 観光タクシーの【たびの足】ホーム
  2. 観光タクシーの種類
  3. ジャンボタクシー
  4. 5~9名ならジャンボタクシーがおすすめ!人数や利用法をご紹介

5~9名ならジャンボタクシーがおすすめ!人数や利用法をご紹介

5~9名程度の人数になれば、どのような観光タクシーを手配するべきか迷いますよね。車種によって乗車人数は変わりますが、ジャンボタクシーなら5名以上でも問題ありません。ワゴン車タイプのジャンボタクシーであれば、人数や荷物の量に合わせた車種も選べますよ。ここでは子供を含める乗車人数の数え方やご予約方法、どのような場面におすすめかご説明します。

ジャンボタクシーの車種や乗車可能人数をご案内

代表的な車種は7~9名の定員です。
ハイエースやエルグランド、アルファードやベルファイアなど、タクシー仕様に改装されたワゴン車が使われます。テレビ局のロケ車としても活躍し、車内の快適さは知られています。小型タクシーであれば最大4名、中型タクシーなら最大5名の乗車人数ですが、ジャンボタクシーなら5~9名まで乗れます。

*取り扱い車種は会社により異なります。乗車人数が2~3名でもご利用頂けます。

【最大7名で利用】ミニバンタイプのジャンボタクシー

ミニバンタイプのジャンボタクシー

タクシーやハイヤーよりもゆったりした空間があり、大型で上質なシートを採用しています。3列シートでトランクルームのスペースは広いと言えませんが、スーツケースやキャリーバックなら4個以上の積載が可能です(荷物の大きさにもよる)。

【最大9名で利用】ハイエースタイプのジャンボタクシー

ハイエースタイプのジャンボタクシー

補助席を利用すれば、最大9名まで乗車できます。4列シートで、人数分の荷物を積載可能です(荷物の大きさにもよる)。家族や友人など、規模の小さな団体旅行ならこちらがおすすめです。

【最大9名で利用】キャラバンタイプのジャンボタクシー

キャラバンタイプのジャンボタクシー

最大9名の定員(補助席利用)はハイエースタイプと同じですが、荷物の積載はスーツケース2~3個程度です。日帰り旅行や研修、法事や視察など、荷物の少ない移動にご利用ください。団体旅行で班行動の際にも使えます。

7人乗りにしても9人乗りにしても、足元や通路のスペースは小型タクシーより広めです。そのため大きな荷物はトランクルームをおすすめしますが、手荷物であれば足元や通路のスペースに置けますよ。膝の上に乗せて抱えると負担になる。座席に置くと手狭になる。貴重品を入れるから手元に置きたい。リュックサックやショルダーバック、トートバックやブリーフケースなど、手荷物の形状も問いません。

もちろんお買い物した紙袋やお土産も可能です。壊れやすいものであればなおさら、トランクルームに置くのは心配ですよね。ご一緒に乗車されるお客様の同意があるなら、持ち込めるお手回り品の種類に決まりはありません(危険物を除く)。

ジャンボタクシーとは?おすすめの利用法

ジャンボタクシーはその名のとおり、「大きなタクシー」です。乗用車より広めの車内空間を誇り、バスが通れない狭い道も進めます。プライベートな時間を過ごせるため、みんなでワイワイ楽しめるでしょう。

利用例

  • 駅や空港へ送迎
  • ゴルフ場へ送迎
  • 新年会や忘年会の会場へ送迎
  • 同窓会やクラス会への参加
  • 部活やサークル活動の集まり
  • グルメや神社巡り
  • 果物狩りや登山
  • 町内会やPTAの小旅行
  • 工場見学やスポーツ観戦
  • 地域コミュニティで集まる高齢者の通院

10名未満であれば用途に決まりはありません。

仲間や家族との旅行

仲間や家族との旅行

ジャンボタクシーを利用すれば、周囲に気兼ねなく盛り上がれます。公共交通機関は周囲に対する配慮もあり、ルールやマナーを求められます。大きな声で会話をしない。携帯電話の使用を控える。これらはごく当たり前のことですが、リラックスしたい旅行であれば、ある程度のゆるやかな空間も必要です。

特に小さなお子様をお連れの場合、子供が泣けば周囲への気まずさもあり、なんとなく肩身の狭い気持ちが湧きます。他にも目薬を差したい。メイクを確認したい。途中のトイレに立ち寄って欲しい等、限られた空間だからこそ自由な振る舞いが認められ、遠慮なく旅行をお楽しみ頂けます。

冠婚葬祭

冠婚葬祭

冠婚葬祭で大事なお客様を送迎する際、安全と快適さを考慮し、タクシーを用意されることがあります。特に遠方からお客様を迎える場合、空港から電車やバスへの乗り継ぎが難しいときは、タクシーが重宝されるでしょう。お客様が5~9名であれば、小型タクシーで2~3台に乗り分ける必要があり、グループを分散させなければなりません。しかし、ジャンボタクシーなら1台で全員を乗車させることができるため、分散することなく一緒に行動できます。

ビジネスシーン

ビジネスシーン

新規事業を立ち上げる会議、企業誘致の土地視察、販売促進に関する店舗巡回などビジネスシーンにご利用頂けます。ジャンボタクシーなら移動中の車内を会議室代わりにし、ビジネストークを進められるでしょう。情報の社外漏洩は厳禁なので、電車やバスは打ち合わせできません。移動時間を有効活用できるのは、ジャンボタクシーならではのメリットと言えます。仕事が終わって接待に活用するのも良いでしょう。

子供を含める乗車人数の数え方

乗車人数の算出

12歳以上 1人
12歳未満(小児または幼児) 1.5人
家族

子供の定義は道路交通法によって定められています。

小学校6年生でお誕生日がきていれば、大人と同じ1人としてカウントされます。12歳未満の子供は1.5人計算です。身長が高く、中学生と間違われるくらいの11歳でも、お誕生日前なら子供に含まれます。子供3人で大人2人として数えるため、ご予約の人数にお気をつけください。

乗車できる子供の人数を割り出す式は、「(乗車定員-乗車する大人の人数/運転手を含む)×1.5」で算出されます。例えば9人乗りジャンボタクシーに大人5名が乗車、あと何名の子供が乗れるかを計算してみましょう。式に当てはめれば、(9-5)×1.5=6。子供の乗車可能な人数は6名となります。

ただし、これはあくまでも法律に基づいた計算です。幼児と11歳は体格の違いも明らかでしょう。幼児だけの6人と11歳の子供6人では、空間スペースの余裕がまったく異なります。乗車可能な子供の人数としては間違いありません。しかし、幼児なら難なくクリアできる人数も、小学校高学年以上になれば調整が必要となるケースは否定できません。

子供の人数を大人に換算

子供 大人
1人 1人
2人 2人
3人 2人
4人 3人(子供3人で大人2人+子供1人)
5人 4人(子供3人で大人2人+子供2人)
6人 4人

ご予約人数の数え方例(定員9名:運転手を含む)

子供 大人 ご予約人数の合計
2人 4人 6人
3人(大人換算で2人) 4人 6人
4人(大人換算で3人) 4人 7人
5人(大人換算で4人) 4人 8人
6人(大人換算で4人) 4人 8人

また、子供はチャイルドシートの問題もあるでしょう。6歳未満の子供はチャイルドシートが義務付けられています。
乗車定員数に問題がなくても幼児の人数が多ければ、チャイルドシートを固定する座席数が不足する場合も考えられるでしょう。ただし、道路交通法の規定によれば、乗車定員数が守られているケースでは、不足するチャイルドシートの着用義務が免除されます。

もちろん乗車する幼児全員が、チャイルドシート着用を免除されるわけではありません。できるだけ多くの幼児に、チャイルドシートを着用してもらう状態が理想です。そのため「たびの足」では、子供の人数を座席数に合わせたご利用も、乗車定員を優先させたご予約も、お客様のご都合に応じた形で対応いたします。

ジャンボタクシーのお見積もりとご予約方法

カレンダー

ジャンボタクシーのご要望は、「たびの足」にお任せください。お問い合わせを頂いた人数に対し、ベストな車種とお見積もりをご案内します。料金は観光利用・送迎利用に関わらず、車種や運行時間、発着場所で変動します。参考料金を掲載していますが、ご利用を検討のお客様はお見積もりからお申し込みください。

お見積もりは無料です。お問い合わせの段階は料金も発生しないので、気になるポイントがあればお気軽にご相談ください。「問い合わせしたら、申し込まなければいけないの?」とためらうお客様もいらっしゃいますが、その心配は必要ありません。また、ご予約をキャンセルすれば、取り消し手数料が発生するケースもありますが、お見積もりの取り消しにキャンセル料は発生しません。

これはどうだろう。ちょっと聞いてみたい。大まかな金額を教えて欲しい。そんなお客様の知りたい情報もご説明させて頂きます。直前のお問い合わせや空車案内にも対応しているため、ご安心ください。北は利尻や礼文島から南は西表島まで、地元ドライバーが観光名所やグルメをご案内させて頂きます。送迎の足として、旅行の交通手段として、効率よく「たびの足」をご利用ください。

確認ポイント

  1. お見積もりの回答=平日17:00までのご依頼は当日中、それ以降は翌営業日
  2. 当日のご予約=空車があれば可能
  3. 代理でご予約=可能(お申し込み頂いた方とご乗車される方が別なら、その旨を要連絡)
  4. お見積もりとご予約内容の変更=WEBもしくはお電話から可能
  5. お見積もりだけなら会員登録も不要
  6. ご予約の際は要会員登録=登録料・年会費なし
  7. 乗務員の宿泊が必要な場合=1泊につき必要経費が発生
    必要経費=2食分+車両の駐車場+駐車スペース完備で乗務員のみの部屋代

WEB予約のあとは確認メールが返信されるので、内容のチェックをお願い致します。お電話からのご予約であれば、ご予約確認書及びご請求書をFAXまたは郵送でお届けします。2~3名様でも、5~9名様でも、ご都合に合わせてご利用ください。

お見積りやご予約はこちらから

直前のお申し込みはお電話が便利です



PAGE TOP

  • お電話でのお見積り・ご予約もお気軽にご連絡ください 03-6880-1475
  • WEBからのお問い合わせなら最短5分で回答可能!