将棋好き集合!タクシーで巡る温泉とグルメの街天童

山形県天童市は、将棋駒の生産が盛んな地域で、近隣にある山形市のベッドタウンとして栄えている街です。観光地としての印象が山形市に比べると劣るかもしれません。しかし、天童市は温泉と美味しいグルメの街であり、まだまだ知られていない魅力がたくさんあります。

今回はそんな天童市の魅力を、観光タクシーで味わうプランをご紹介します。

天童公園

将棋の街が誇る「天童公園」

JR天童駅からタクシーで10分程走ると、街のシンボル的な存在である舞鶴山が見えてきます。その地域一帯は天童公園と呼ばれ、地元の方々にも多く利用されています。山頂の展望広場を訪れると、月山や朝日連峰等、山形県を代表する山々を見ることができます。

舞鶴山には春に訪れることをお勧めします。4月の中旬、美しい桜を背景に「人間将棋」で有名な天童桜まつりが開催されるからです。桜まつりは天童市の大きなイベントであり、甲冑や着物姿の人々が駒になりきり将棋の対局を行う「人間将棋」が有名です。 将棋好きな方は特に必見なイベントです。

水車生そば

本格的な味わい「水車生そば」

天童公園からタクシーで5分程走ると、天童温泉の中心部に到着します。大きな水車がある歴史深い建物が見えたら、そこが「水車生そば」です。店内はとても広く、もし混雑していても過ごしやすい雰囲気です。有名なメニューは、あっさりとした味わいのスープに鶏肉がふんだんに使われている「鳥中華」。山形市や天童市付近には、鳥中華を味わうことができるお店が沢山ありますが、その中でも元祖の味として根強い人気があるのがこのお店です。
また、日本蕎麦も人気が高く、水車と石臼による自家製粉がこだわりの手打ち蕎麦は、純粋なそば粉を使用しているため風味が強いです。ぜひ本格的な味わいを楽しんでみてはいかがでしょうか。

天童温泉

疲れを癒す「天童温泉」

旅の締めにはのんびり温泉に浸かりましょう。天童温泉は、近代的なホテルから和風な旅館まで多岐にわたる宿があり、宿泊先を選ぶ楽しみもあります。入浴すると動脈硬化や神経痛などに効果があるだけでなく、飲泉効能に糖尿病や便秘解消などがあります。体の外側だけでなく、内側から健康になれる温泉です。 また、観光する時間があまり取れず宿泊が難しいという方でも、日帰り温泉が500円で楽しめる旅館や、無料で楽しめる足湯も街中に数か所あるので利用できます。その時も観光タクシーがあれば楽に移動できます。

どうしても山形市方面に観光に行く方が多いですが、ご紹介した通り天童市にもたくさんの魅力が詰まっています。観光タクシーを有効活用して、存分に天童市の魅力を味わいに行きましょう。

PAGE TOP

最短5分簡単入力!無料お見積りはこちらから