【美味しい・可愛い・癒される】秋田犬の里「大館」を観光タクシーで巡る旅!

秋田ならではのグルメも自然も文化も…さくっとめぐりたい!そんな方におススメなのが、「大館市」です。ここは忠犬ハチ公の故郷として有名ですが、秋田名物きりたんぽの発祥の地でもあるんです!交通の便など、気兼ねなく観光地を巡るなら、観光タクシーがおすすめです。

レールバイク

マイナスイオンを浴びて、リフレッシュ!「大館・小坂鉄道レールバイク」

大館での1日の始まりを爽やかに迎えたいなら、まずはここ!小坂鉄道の廃線跡を利用した、「大館・小坂鉄道レールバイク」です。
レールバイクとはその名の通り、鉄道の線路の上を自転車のように漕いで走る乗り物のことです。約2キロの道のりを、周囲の緑や脇を流れる長木渓流のマイナスイオンを感じながら、ゆったりと走るのはすごく気持ちがいいですよ。途中、川の上の鉄橋を渡るのも、普段ではなかなかできない体験です。
午前9時から午後4時まで、30分間隔で運行しているので、好きな時間で旅程に組み込めます。

親子丼

もう一つの秋田名物、比内地鶏は「秋田比内や 大館本店」で堪能!

軽い運動をした後は、早速腹ごしらえ。秋田の人気料理の代表格、比内地鶏を親子丼で食べるのがおすすめです。
大館・小坂鉄道レールバイクから東大館駅周辺に移動した先にある「秋田比内や 大館本店」は、都内やその他東北エリアにも姉妹店を出すほどの人気店です。ここでは、比内地鶏をつかったきりたんぽも食べられますが、ランチでおススメしたいのは「比内地鶏親子丼」です。大館の工芸品曲げわっぱの器に盛られたふわとろの卵は、見た目からもおいしさが伝わります。比内地鶏の弾力とうまみ、ダシの効いた半熟卵との相性は抜群です。グルメ口コミサイトでの高評価も納得の一品です。

秋田犬

アイドル級の人気犬、秋田犬に会える「秋田犬会館」

お腹が満たされたところで向かうのは、「秋田犬会館」。秋田比内やから車で5分圏内の距離です。ここには、秋田犬の歴史や資料、またハチ公に関する書物も見ることができます。そして忘れてはいけないのが、秋田犬ご本人(犬)!ここでは4頭の秋田犬を間近で見ることができます。
またここでは、珍しい秋田犬グッズも販売しています。秋田犬の顔がそのままプリントされたハンドタオルやお散歩用バッグ、ステッカー、更にロシアの有名女子スケート選手の愛犬として超有名犬となった「マサル」のぬいぐるみなど、品ぞろえも豊富です。ちょっと変わったお土産が欲しい方は、ここで購入するのもおすすめです。

きりたんぽ鍋

締めはやっぱり、きりたんぽ鍋!本場の味が楽しめる「元祖 むらさき」

秋田の大館まで来たら、やはりきりたんぽ鍋は外せません。ここで紹介する「元祖 むらさき」は、昭和19年に創業された、きりたんぽ専門店です。大館産あきたこまちを使用した手作りのきりたんぽは、米を半分だけ潰した「半殺し」という作り方で作られています。柔らかく、もちもちと跳ね返すような食感はまさに絶品。身の引き締まった比内地鶏や旬の野菜もどれも美味しいです。
またこちらではきりたんぽの他にも、比内地鶏の手羽先やいぶりがっこなど、秋田の郷土料理メニューが多数あります。秋田の地酒も一緒に楽しめるので、まさに秋田の“味”を存分に堪能することができますよ。

秋田の魅力をぎゅっと詰め込んだ土地、「大館」。実は、ここから乳頭温泉や田沢湖方面までも車で2~3時間程の距離なのです。
限られた時間で秋田を堪能したいとお考えの方は、ふらっと大館に来て、観光タクシーでゆったり回ってみてはいかがでしょうか。

PAGE TOP

最短5分簡単入力!無料お見積りはこちらから