石川の観光タクシー

観光プランのご案内観光に便利な観光タクシー利用プラン

石川のモデルコースはこちら

能登金剛、曽々木海岸、朝市で知られる輪島と加賀温泉郷など温泉が豊富な石川県

日本三名園の一つ・兼六園やひがし茶屋街など加賀百万石の城下町金沢。能登半島や白山山麓では雄大な自然美が堪能できる。和倉や加賀温泉郷などの温泉めぐりも魅力の石川県のご旅行は団体旅行の窓口にご相談ください。

  • 観光スポット
  • グルメ
  • 特産品・名産品
  • 石川の観光

    兼六園

    春の桜、初夏のカキツバタ、秋の紅葉、冬の雪吊りなど、四季折々の美しさで知られる名園。1676年(延宝4)、加賀藩5代藩主・前田綱紀の時代に最初の庭が造られて以来、代々の藩主によって今の形に整えられた。総面積は約11万平方m。完成まで実に180年の歳月を要している。

    金沢21世紀美術館

    兼六園や金沢城公園近くの観光ゾーンにある現代美術館。有料の展覧会ゾーンはここでしか出会うことができない作品も多く、気軽にアートと触れ合うことができる。交流ゾーンは通り抜けも自由というこれまでにないオープンな雰囲気。

    加賀温泉郷

    石川県の加賀市と小松市にある温泉の総称。
    主に小松市の粟津温泉、加賀市の片山津温泉、山代温泉、山中温泉の4つの温泉を表す名称として使われることが多く、加賀四湯とも呼ばれている。

  • 石川のグルメ

    加賀料理
    「加賀料理」とは、地元でとれた食材を日常的に美味しく食べるために工夫されてきた郷土料理のこと。治部煮やかぶら寿しなど素朴で庶民的な加賀料理も、九谷焼や金沢漆器などの華やかな器に盛り付けられることで、華麗な「加賀料理」として演出されてきました。 器によって目で味わい、舌で味わう、この絶妙な関係が加賀料理の魅力なのです。

  • 石川の特産品・名産品

    治部煮
    「冶部」という名の由来は、この料理を考え出した岡部治右衛門の名からという説とジブジブと煮るからという説があります。加賀藩時代から毎日の惣菜として、お祝いの料理として、旬を取り合わせて冶部椀と呼ばれる椀に盛り付けます。とろみをつけ冷めにくくし、寒い地方の工夫をしています。昔はそば粉でとろみをつけたと言われています。


    加賀友禅
    国指定伝統的工芸品で、江戸時代中期に加賀藩にて栄えた加賀御国染を基に京友禅の創始者といわれる絵師宮崎友禅斎が、晩年金沢の加賀藩御用紺屋棟取であった太郎田屋に身を寄せ、加賀御国染に大胆な意匠を持ち込み、確立した染色技法と、その作品をいいます。

ご利用者の声をもっと見る

石川の観光タクシー ご利用者の声

松尾 2019/05/22 19:24 (Wed)

初めての加賀金沢の旅

お客様の評価

初めての加賀金沢の旅でお任せ観光で案内して頂きました。子供連れでもあって子供たちの喜ぶ場所にも案内していただいたり本当に親切丁寧な対応に心から感謝しています。素敵な旅でした。

松尾 様

ご家族旅行に弊社のタクシーを利用して頂き有難うございました。

途中エンジントラブルがありご迷惑をお掛けしてしまい申し訳ありませんでした。

そんな中で乗務員へのお褒めのお言葉、誠にありがとうございました。運行会社にもお客様のお言葉お伝えさせて頂きました。

他の地域でも観光タクシーのご要望がございましたら全国でお手配が可能でございますので、ぜひお問い合わせをお待ちしております。

桜saku 2017/02/10 14:31 (Fri)

雪も安心でした

お客様の評価

雪チラチラの能登をジャンボタクシーで巡りました。
たびの足さんには、事前の心配にも電話で親切に相談に乗ってぃただき、安心して出発。
地元の運転手さんは方言が嬉しく、地元の情報をたくさん教えていただき、楽しい思い出になりました。

桜saku 様
この度は弊社ご利用誠にありがとうございました。

皆様にご満足いただける運行が出来ました事、社員一同大変嬉しく存じます。

またご利用の機会がございましたら、是非弊社までお問い合わせ下さいませ。
またのご利用心よりお待ちしております。

  • お電話でのお見積り・ご予約もお気軽にご連絡ください 03-6880-1475
  • WEBからのお問い合わせなら最短5分で回答可能!
  • お電話でのお見積り・ご予約もお気軽にご連絡ください 03-6880-1475
  • WEBからのお問い合わせなら最短5分で回答可能!