1. 観光タクシーの【たびの足】ホーム
  2. 福岡国際空港発 コロナ対策帰国者向け送迎ハイヤー

福岡国際空港発 コロナ対策帰国者向け送迎ハイヤー

帰国者向け送迎ハイヤー 福岡国際空港発

  • 対象者:PCR検査後に陰性判定を受けた方
  • ミニバン・ジャンボは6-9名乗りの車両で運行致しますが、ソーシャルディスタンス対応の為、1台4名様最大定員とさせていただきます。
  • 消費税・駐車場・通行料は料金に含まれます。
  • 航空機の到着時間の1~2時間後配車,配車後1~2時間程度迄待機料金含みます。
  • PCR検査の結果陽性の場合は運行は不可です。その際のキャンセル料は不要です。
  • 夜間・早朝出発については2割増料金となります。(22:00~6:00)

空港送迎はお任せくださいお見積りはこちらから 03-6897-5895

福岡国際空港からの移動はハイヤーがおすすめ

福岡国際空港から各所への移動には、送迎ハイヤーの活用がおすすめです。
送迎ハイヤーを利用することで、さまざまなメリットを得ることができます。

新型コロナウイルス感染症対策も万全

福岡空港で利用できる送迎ハイヤーは、運行前の車内消毒や除菌が徹底されています。ドライバーのマスク着用や手指消毒、検温なども厳しく義務付けられているため、コロナ禍でも安心して利用することができます。 さらに、運転席と乗客席の間に飛沫防止シートを設置するなど、万全の新型コロナウイルス感染症対策が講じられています。
送迎ハイヤーなら、電車やバスなどの公共交通機関のように不特定多数の人と接する心配もないため、海外からの帰国者も利用可能です。

  • 消毒

    出庫出発する前に車内を完全除菌、清掃を行います。

  • マスク

    ドライバーは出勤時に検温を実施し、車内ではマスクを着用いたします。

  • シートの間隔

    運転席とお客様のシートは極力間隔を保てる様に致します。

待ち時間なくスムーズに移動できる

通常のタクシーを利用する場合、福岡国際空港のタクシー乗り場は時間帯によっては混雑するため、乗車までに待ち時間が発生するケースもあります。
一方、送迎ハイヤーなら事前予約制のため、タクシー乗り場の待ち行列に並ぶ必要はありません。スムーズに移動ができるため、ストレスが少なく、次の予定も立てやすいでしょう。

車内でゆったりと体を休められる

飛行機で長時間移動すると体も疲れてしまうので、空港到着後はゆっくりと休みたいという方も多いでしょう。
送迎ハイヤーなら運転はプロに任せられるため、移動中は車内でゆったりと過ごすことができます。
目的地に着くまでの間、眠っていても問題はありません。

検疫に時間がかかっても定額料金で安心

海外からの帰国者が福岡国際空港から移動する場合、到着後はPCR検査などを行うため、空港の外に出るまでにはかなり時間がかかる場合もあります。
海外帰国者向けの送迎ハイヤーであれば、待機時間も定額料金に含まれているため、検査時間が長くかかったとしても追加料金が発生することはありません。また、ハイヤー会社はPCR検査等にかかる時間も考慮したうえで配車を行うため、待たせてしまうことを気にする必要もないでしょう。

近距離から長距離まで目的地を選べる

福岡国際空港からの送迎ハイヤー移動は、近距離はもちろん、長距離の移動にも対応できます。
あらかじめ目的地を伝えておけば、それぞれの自宅など複数の目的地への移動もできるため、複数人で送迎ハイヤーを利用する際に便利です。

役員送迎やVIP送迎に最適

送迎ハイヤーなら、メルセデスベンツやクラウンなどのハイクラス車種を手配することも可能です。
車両上部の看板なしの黒塗り車両で、大型で高級なシートを装備しているため、役員送迎やVIPの送迎に最適です。

福岡国際空港発送迎ハイヤーの主な種類

福岡国際空港で利用できる送迎ハイヤーには、いくつかの車種があります。

セダンタイプ

セダンタイプは、4つのドアがあり、トランクルームが独立しているタイプの送迎ハイヤーです。
出張時の送迎などビジネス利用にも適しています。高級ハイヤーと呼ばれるハイクラスの車種のタイプは、特別なお客様の送迎にもぴったりでしょう。
一般的な中型ハイヤーや大型ハイヤーの最大定員は4名ですが、コロナ禍においては2〜3名での利用が推奨されています。

ミニバン・ジャンボタイプ

ミニバン・ジャンボタイプは、最大6〜9名程度と乗車可能な定員数の多いワゴンタイプの送迎ハイヤーです。
定員数が多くトランクルームも広いため、グループ旅行などの送迎に適しています。
また、ドライバー席と乗客席との間にある程度の距離があるため、長距離移動時にはこちらの車種を選ぶのも良いでしょう。新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、ミニバン・ジャンボタイプについても推奨人数が4名程度まで制限されているケースがあります。

福岡国際空港からの送迎ハイヤー料金

福岡国際空港から主要エリアへの送迎ハイヤー料金は、以下の通りです。

目的地 料金
セダン ミニバン・ジャンボ 
福岡市内中心部 ¥16,000~ ¥22,000~
久留米市内中心部 ¥20,000~ ¥26,000~
北九州市内中心部 ¥26,000~ ¥34,000~
大牟田市内中心部 ¥26,000~ ¥34,000~
佐賀市内中心部 ¥20,000~ ¥26,000~
日田市内中心部 ¥26,000~ ¥34,000~
大分市内中心部 ¥43,000~ ¥53,000~
佐世保市内中心部 ¥33,000~ ¥44,000~
長崎市内中心部 ¥43,000~ ¥53,000~
熊本市内中心部 ¥33,000~ ¥44,000~
下関市内中心部 ¥33,000~ ¥44,000~
山口市内中心部 ¥43,000~ ¥53,000~
霧島市内中心部 ¥63,000~ ¥82,000~
鹿児島内中心部 ¥78,000~ ¥98,000~
延岡市内中心部 ¥63,000~ ¥82,000~
宮崎市内中心部 ¥78,000~ ¥98,000~
岩国市内中心部 ¥63,000~ ¥82,000~
広島市内中心部 ¥78,000~ ¥98,000~

お送り先が上記表以外の箇所はお問合せください

福岡国際空港で送迎ハイヤーを利用するときの注意点

福岡国際空港から各所への移動に活用できる送迎ハイヤーですが、利用にあたってはいくつかの注意点があります。

短距離移動でも車内ではマスクを着用する

福岡国際空港から乗車する場合、短距離の移動であっても、マスクを着用していない場合にはハイヤーに乗車できない可能性があります。自分とドライバーの安全のためにも、必ず車内ではマスクを着用するようにしましょう。

早朝・深夜料金やキャンセル料は必要

福岡国際空港から送迎ハイヤーで移動する場合、定額料金制が基本のため、PCR検査が長引いたり、渋滞に巻き込まれたりしても追加料金は発生しません。
ただし、早朝・深夜の利用の場合には追加で料金が必要になります。また、直前での体調不良などで利用できなくなった場合にはキャンセル料が発生することがあるため、注意が必要です。

目的地の変更や寄り道はNG

送迎ハイヤーの利用にあたっては、事前予約が必要です。
特に、海外帰国者の場合は検査時間を考慮して配車を行うため、空港への到着予定時刻や飛行機の便名、また目的地についてもあらかじめ伝えたうえで、料金も事前に支払うのが基本です。
そのため、送迎ハイヤーを利用する場合、当日の目的地変更や経由地の追加はできないことを理解しておきましょう。
短時間のトイレ休憩は可能ですが、レストランなどの人が多く集まる場所への寄り道や途中下車も禁止されているため、長距離移動の場合は特に、当日の走行ルートについても事前に相談しておくことをおすすめします。

福岡国際空港発の送迎ハイヤーを手配する方法

福岡国際空港発送迎ハイヤーの予約は、取引会社2,500店以上を持つたびの足の利用が便利です。30年以上の実績を持つたびの足が、お客様のご要望にお応えできる最適なハイヤーのご提案をいたします。
見積りはインターネットで24時間受け付けており、最短5分で回答を行っています。
福岡国際空港発の送迎ハイヤーのご予約、お見積りの際は、ぜひたびの足をご活用ください。

空港送迎はお任せくださいお見積りはこちらから 03-6897-5895

PAGE TOP

WEBからのお問い合わせなら最短5分で回答可能!