ミシュラン掲載のおすすめとんかつ店

少しリッチなとんかつ店3選

とんかつというと皆様1,000円ほどと思っている方も多いと思います。しかしここではとんかつにしてはちょっとお値段がはるお店をご紹介していきます。高級なとんかつはこれまでのとんかつの価値観を変えてくれると思います!

とんかつ

かつぜん @銀座

とんかつジャンルで唯一つ星を獲得しているこちらのお店。家族4人で切り盛りする家族経営店です。夜のコースは1万円前後と、とんかつとしてはかなり高価ですが、九州産の黒豚や国産の銘柄豚など、こだわりの豚肉を扱っています。ふんわりした衣で包んだとんかつは、肉厚でかなりジューシー。旨みを閉じ込めるため、低温でじっくり火を通しているらしいです。ヒレはロースの倍の時間を要するので気長に待ましょう!

とんかつ

とんかつ自然坊 @久が原

東急池上線久が原駅から徒歩7分という立地ながら人気店。とんかつ好きの店主が「とても美味しいと感じるとんかつを提供したい」との思いから、独学で編み出したとんかつ料理を中心に提供するお店。群馬県産やまと豚を使用したとんかつは、厚みがありながら柔らかい。植物油で揚げているため、さっぱりしています。夜は一品料理も加わり、多様な酒と共に楽しめるのも魅力のひとつです。

とんかつ

本家あげづき @飯田橋

とんかつ好きが高じて独学の後に開業。惚れ込んだ「南の島豚」を使用しています。低温でじっくりと火を入れ、中温で仕上げ、ジューシーな赤身は柔らかく弾力があり、脂身はすっきりした肉質です。まずは店主おすすめの塩と辛子で味わうのがおすすめ。燗で楽しむ日本酒が揃い、とんかつと季節の一品をつまみにするのも絶品。飲んで食べて5,000円ちょっとです。

リーズナブルで美味しいとんかつ店2選

ミシュラン掲載店でもかなりお得なお値段で楽しめるお店をご紹介します!

とんかつ

もち豚とんかつ たいよう @武蔵小山

昼時には外に列ができるほどの人気店。カウンター8席のみの店ですが、土、日、祝日の昼以外なら予約ができるのもれしいです。扱うのは「和豚もちぶた」。サクッと揚がったとんかつは火入れ加減が実に巧みで、丁寧な仕事ぶりが感じられます。肉質も柔らかくジューシーな味わいです!定食は1,500円以下のものも多く、高いメニューでも2,000円を切るお値段です!

とんかつ

とんかつ 燕楽 @池上

こちらのお店の店主が扱うのは、山形の三元豚。十分な背脂に覆われ、肉質が安定しているところに惚れ込んだとのことです。おすすめはやっぱりロース!さっぱりめの味が好みならヒレもおすすめです。自家製パン粉で包み、腸間膜から取ったラードで揚げるキツネ色の衣を纏ったとんかつは肉厚です。まずは岩塩で味わうのが通の食べ方です。1番人気のとんかつ定食は1,250円とお手ごろ価格です!

いかがでしたでしょうか?とんかつは正直どこでもだいたい同じでしょと私自身思っていましたが、本当においしいとんかつは全然違います。ぜひあなた好みのお店を見つけてみてください。

PAGE TOP

最短5分簡単入力!無料お見積りはこちらから