今大注目の日比谷ミッドタウン ~フードホール編~

HIBIYA FOOD HALL(日比谷フードホール)の各店舗を徹底解剖

東京ミッドタウン日比谷のB1Fにある複数の飲食店が集まったエリアでフードコートのようなものです。フードコートというとファーストフードをイメージしがちですが、しっかりとしたお料理やお酒も楽しめるお店ばかりです!計8店舗が軒を連ねますが、イートインがある6店舗を本記事ではご紹介していきます。

ピンチョス

Bar&Tapas Celona(バル&タパス セロナ)

こちらはスパニッシュバルのお店。ピンチョスをはじめとする生ハムやタパスなど見た目もかわいいお料理がたくさん用意されています。バルということもあり、お酒も豊富で1人でも行きやすい雰囲気もあります!

生牡蠣

BOSTON OYSTER&CRAB(ボストン オイスター&クラブ)

こちらはオイスターバー。気になる牡蠣は常時8種類以上!国産の牡蠣はもちろん、世界各国から選りすぐりの牡蠣が揃います。やはりここでの醍醐味は食べ比べ!生牡蠣だからこそわかるその違いを堪能してみてください。また、様々なフライ、グリル、蒸しなど調理方法による牡蠣の違いもお楽しみいただけます!

ベトナム料理

VIETNAMESE CYCLO(ベトナミーズ シクロ)

2000年に六本木で創業したベトナム料理店が日比谷に満を持してオープン。本店同様本場の味を楽しめます。お店に入った瞬間の香辛料の匂いは一気に食欲を掻き立てます。店内はやはり女性客が大目ですが、男性の方でも満足できるお店だと思います!

後半戦!さらに3店舗ご紹介

ここまでスペイン、オイスター、ベトナムと個性豊かなレストランを紹介してきました。残りの3店舗も個性豊かなラインナップとなっているので、最後までお見逃しなく!

ミートボール

Susan's MEAT BALL(スーザンズ ミートボール)

なんとこちらは日本では珍しい、というよりほとんど聞いたことがないミートボール専門店です!粗挽きのミートボールはまさに絶品そのもの。数種類のソースが選べ、さらにパンかライスも選択可能!自分好みのカスタムミートボールをぜひ見つけてみてください。

バーベキュー

BROOKLYN CITY GRILL(ブルックリン シティ グリル)

こちらはブルックリンスタイルのバーベキューレストラン。オリジナルのグリルロースターでお肉を焼いて楽しめます。ライブキッチンだからこそ、食べるだけではなく「見て」「聴いて」「匂って」「感じて」五感で楽しめるのも魅力です。

野菜

Mr.FARMER(ミスターファーマー)

こちらは女性に嬉しい野菜のカフェ。「畑の伝道師」とも言われる渡邉明氏が選んだ野菜を堪能することができます。メニューは動物性のものを一切使わない「ヴィーガンメニュー」、鶏肉や卵白を使ったアスリート向けの「パワープロテインメニュー」などがあり様々な人が楽しめるレストランになっています。

いかがでしたでしょうか?個性豊かなレストランが集うこの日比谷フードホールはニューヨークのような雰囲気があり非常に魅力的な施設になっています。お近くに行った際はぜひ立ち寄ってみてください。

PAGE TOP

最短5分簡単入力!無料お見積りはこちらから