Webからのお見積り

FAXでのお見積り

伊豆半島のオススメスポットを観光タクシーで効率よくまわろう!

温泉はもちろん海の幸・山の幸が豊富で、観光スポットも多い伊豆半島。一方で、公共交通機関はバスのみという地域も多いです。そこで、観光タクシーで行くおすすめスポットを紹介します。

行きたいところがたくさん!広い伊豆半島をどうまわる?

伊豆半島は大きく4つの地域に分けられます。東海岸の伊豆高原や河津。こちらへは、熱海から下田まで走っている伊豆急行で行くことができます。三島から伊豆箱根鉄道で行ける修善寺は、中伊豆になります。西海岸には、夕日が美しく温泉もある戸田や土肥。南伊豆には、美しい砂浜がある弓ヶ浜や石廊崎があります。どの地域にも観光スポットが多いのですが、それぞれが離れているので移動に気を使いますね。
そこで利用したいのが観光タクシーです。なんといっても観光タクシーのいいところは、運転のプロであり、その土地のこともよく知っているころです。
自家用車で行って誰が運転するかで揉めたり、知らない土地で迷ったりすることはなくなりますね。公共交通機関を利用して、乗り継ぎの時間が気になる、ということもありません。

観光タクシーで行く!伊豆半島のおすすめスポット

伊豆半島の数々の観光スポットから、観光タクシーで行くのにおすすめな場所をご紹介します。
■城ヶ崎海岸
伊豆半島の東海岸にある城ケ崎。大室山が約4000年前に噴火し溶岩が海に流れ出て、波の浸食でゴツゴツとした絶壁になりました。海岸から眺める太平洋は絶景で、天気が良いと伊豆大島まで望めます。伊豆急行・城ケ崎海岸駅より徒歩約25分の場所にあります。周囲には小さな美術館などが点在しているので、観光タクシーを利用してまわるのもいいですね。
■旧天城トンネル
川端康成の「伊豆の踊り子」で有名な旧天城トンネル。伊豆を旅した時の実体験で、トンネルの脇の茶屋で、踊子と会話をしたそう。道路は、車1台通れるぐらいの細い道で未舗装。ここはプロの運転手に任せると安心ですね。
■堂ヶ島
堂ヶ島は「伊豆の松島」といわれている景勝地。遊覧船に乗って洞窟をめぐることができます。晴れていれば富士山が見え、海に沈む夕日は美しいです。公共機関で行くのには難しい場所ですが、観光タクシーを上手に利用すれば旅行の候補にあげやすいですね。

観光タクシーを予約しよう!行先をアレンジすることも可能

それでは、観光タクシーを予約してみましょう。予約方法は、ホームページや電話・FAXでできます。しかし、すべてのタクシー会社が観光タクシーを行っているわけではないので注意が必要です。ホームページには、おすすめプランが載っているので参考にしてみるのもいいですね。
予約の時には、人数や観光時間、予算を伝えましょう。迎えにきてもらう場所は、駅はもちろんホテルや旅館でも大丈夫です。
観光タクシーの良い点は、行先を自由に変更できるところです。年配の同行者のために余裕をもった行程にしたり、当日行ってみるともっとゆっくりしてみたくなって、次の行先を変更するということもできます。同行者の年齢や性別、それぞれの興味がある場所を伝えておくと、コースを決める参考になりますよ。

行きたいところは全て行こう!おすすめ観光タクシープラン

実際の観光タクシープランをご紹介します。是非、旅行の計画をたてるときに参考にしてみてくださいね。
■熱海発、伊豆高原遊覧と東伊豆コース
城ケ崎海岸、伊豆シャボテン公園など4か所をまわる所要時間5時間半の伊豆半島東海岸を満喫できるコースです。お子様連れにもおすすめです。
■下田発、天城・修善寺コース
下田から、河津バガテル公園、旧天城トンネルをまわり中伊豆の修善寺へ向かうコースです。1泊目は下田で宿泊、2泊目は修善寺に宿泊という計画を立てることができそうな欲張りコースですね。
■伊豆西海岸の海岸線を巡る旅
三島から、恋人岬、堂ヶ島をまわって下田へ行くコース。西海岸には列車が走ってないので、三島から下田まで一気にまわるのは効率の良い方法ですね。

広い伊豆半島。ここに行きたい、あそこにも行きたい、といっていたら時間も体力もなくなりそう。是非、観光タクシーを利用して効率よく伊豆を満喫してくださいね。

お見積り・ご予約はこちら

PAGE TOP