風光明媚な静岡で楽しむ美術館・博物館巡りは観光タクシーがおすすめ

ユネスコによって世界遺産に認定された富士山がある静岡には多くの美術館・博物館があります。風光明媚なリゾート地でもある静岡で美術館・博物館を巡るには観光タクシーがおすすめです。

「東海道広重美術館」で浮世絵の世界に触れる

静岡で美術館と博物館を観光タクシーで巡るツアーはいかがでしょうか。訪れてみたいスポットをドライバーに伝えたら運転とルートは任せて楽しむことができます。ツアーの最初は「東海道広重美術館」で歌川広重の描く浮世絵の世界に触れて見ましょう。
この「東海道広重美術館」には有名な「東海道五拾三次」をはじめとして歌川広重が描いた浮世絵が数多く展示されているのです。浮世絵とは江戸時代から続く絵画の一つで一般的には多色刷りの木版画を指します。その浮世絵師の中でも写楽や歌麿と並び称されるのが歌川広重です。常設の展示以外にも年間を通じてイベントを行っており、ミュージアムショップではオリジナルグッズの購入もできるのでおすすめの美術館であります。

東洋と西洋の美術を楽しめる「静岡県立美術館」

「東海道広重美術館」のある由比を後にして次に観光タクシーで向かうのは「静岡県立美術館」です。海沿いの道路からは駿河湾の景観を望むことができますので観光タクシーならのんびり景色を楽しめます。
「静岡県立美術館」は洋の東西を問わずに数多くの作品が収蔵されており、西洋美術はクロード・モネやポール・ゴーギャンをはじめロダンの彫刻を展示しているのです。東洋では日本画の巨匠である狩野探幽や伊藤若沖の作品もあり、静岡にゆかりのある徳川慶喜の作品も収蔵しています。レストランやカフェ・ミュージアムショップも併設されていますので、食事をしたりお土産を買ったりと色々と楽しむことができそうです。

「浜松市楽器博物館」で世界中の楽器を感じる

観光タクシーで静岡市から浜松市に向かいます。長距離の移動でもプロの運転手が運転してくれる観光タクシーなら安心です。目的地は「浜松市楽器博物館」で、こちらは公立の楽器博物館となっていて世界中の楽器を約1300点収蔵しています。
「浜松市楽器博物館」で収蔵する楽器はヨーロッパの楽器が最も多く、次いでアジアやアメリカなどがあり日本の楽器も多数展示されているのです。この他にもアフリカやオセアニアの珍しい楽器も揃えてありますので世界中の楽器を見ることができます。また古くからある楽器だけでなくシンセサイザーなどの電子楽器もありますので、その歴史も感じることができるでしょう。館内には体験コーナーもありますので演奏してみるのもいかがでしょうか。

そこはまるでおとぎの国「浜名湖ぬくもりの森」

浜松市で世界の楽器を楽しんだら、観光タクシーで浜名湖に向かいます。最後に訪れるのはまるでおとぎの国のような「浜名湖ぬくもりの森」です。こちらは独自の建築スタイルで中世ヨーロッパの街を再現したような不思議な空間になっているのであります。
ここはエリア自体がミュージアムのようなスタイルになっており、1つの街のようにギャラリーやカフェ・レストランが点在しているのです。洋品店や雑貨店もありますので、あたかも自身がミュージアムの一員になったような不思議な感覚を味わえるでしょう。園内にある「レストラン・ドゥスール」はディナーを予約できますので、おとぎの国の中でディナーを楽しむのもおすすめです。

静岡の美術館・博物館を観光タクシーで巡るツアーをご紹介しました。沢山の美術館・博物館の中から選んだ一例ですがプランの参考にいかがでしょうか。

お見積り・ご予約はこちら

PAGE TOP

ご予約・お見積りはお電話・WEBから

  • 03-6880-1475
  • 最短5分無料見積り