仙台のロマンティックな夜!観光タクシーで行く夜景スポット4選

仙台は自然の景観やグルメが楽しめる観光スポットですが、夜景も見逃せません!観光タクシーで出かけて、一日の最後を綺麗な夜景で締めくくってはいかがでしょうか?おすすめの福岡の夜景スポットを4か所ご紹介します。

中心部で気軽に見られる夜景!「SS30 展望フロア」

まずは観光タクシーで簡単に立ち寄れる場所から。仙台の中心部にある通称「SS30」と呼ばれているビルの中にある展望スポットは、「夜景100選」にも選ばれました。無料で入場でき、展望室からの夜景はとてもきれいなことで有名です。ロマンティックなムードに浸るカップルを始め、家族連れや会社員などさまざまな人が訪れています。
デートで訪れるなら、展望フロアへ向かう「スカイシャトル」というエレベーターで二人きりになるとさらにロマンティックな雰囲気に浸れます。開放時間が午前1時までとなっているので、少しでも長く夜景を楽しみたい方におすすめです。SS30には「ラパウザ仙台」など、仙台の夜景が楽しめるレストランもありますので、食事のついでにこの展望室に立ち寄るのもいいですね。

秋保大滝

お城で楽しむ夜景スポット!「青葉城址」

仙台の有名な観光スポットである青葉城址(仙台城址)は観光タクシーの乗務員さんならもちろん知っている場所です。昼間は観光バスが次々にやってくる場所ですが、実は夜景スポットとしても評判が高い場所です。青葉山の上に位置しているため眺めが良く、晴れた日には遠くの太平洋まで見渡すことができます。
本丸跡からは、光り輝く仙台市の中心街のパノラマ夜景が楽しめます。仙台の中心街はオフィスビルが多いので、夜でも早い時間にくることができれば、さらに光が多い夜景が見られるでしょう。展望スペースは結構広めで昼間よりは観光客も少ないため、落ち着いた雰囲気です。周囲には自動販売機やトイレもあるのでゆっくり滞在できますよ。

樹齢600年を超える松の隣!「瞑想の松展望台」

青葉区の公園内に樹齢600年を超えるクロマツがあり、その松の木の隣に展望台が設置されています。公園までのアクセスがややわかりづらいため、初めて仙台を訪れる方は迷う方もいるかもしれません。観光タクシーの乗務員さんに連れて行ってもらうのが早いでしょう。車で直接夜景を見ることはできないので、途中で降りて向かうことになります。
どちらかというとマニアックな夜景スポットなので、訪れる人の数もそれほど多くありませんが、穴場的な場所のため運が良ければ夜景を独占できるかもしれません。
展望台からは仙台駅方面の夜景を見ることができ、仙台のシンボルとも言える3本の電波塔のライトアップが見られます。

静かでムードが良い夜景スポット!「愛宕神社」

太白区の愛宕神社は、広瀬川の上に立つ由緒ある神社で、仙台総鎮守としても知られています。お正月やどんと祭りのときには特に混雑するスポットですが、実はこの神社に設置されている展望スポットから、高層ビル群の夜景を望むことができます。駐車場があるので昼間は車で登ってくることができるのですが、夜の18時頃には封鎖されてしまうので夜間は使えません。よって参道の麓で観光タクシーから降りて、灯りのともった参道を登っていくことになります。
境内は程よい程度の明かりがついていて雰囲気が良く、展望デッキのベンチに座ってゆったりと夜景を楽しめます。市街地とはあまり離れていないため、迫力のある夜景を望むことができます。

仙台で素敵な夜景に浸ってみてはいかがでしょうか?観光タクシーで訪れてみてくださいね。

お見積り・ご予約はこちら

PAGE TOP

ご予約・お見積りはお電話・WEBから

  • 03-6880-1475
  • 最短5分無料見積り