観光タクシーで訪れるユニークな大阪の博物館・美術館

大阪には数多くのユニークな博物館・美術館が存在します。ただ、通天閣や大阪城の影に隠れて、あまり知られていないのが現状。そこで、今回は観光タクシーで訪れたい大阪のユニークな博物館・美術館を紹介します。

国立国際美術館

大阪にあるユニークな博物館・美術館

大阪にはどのようなユニークな博物館・美術館があるのでしょうか。まずは、ここで簡単に見ていきましょう。
おもちゃが大好きな方にとってたまらない博物館がNOSTALGIA MUSEUM。ここには様々なおもちゃが並んでいますが、特にブリキのおもちゃが目を引きます。
スポーツ好きの方はぜひミズノスポートロジギャラリーを訪れましょう。有名選手が使った数多くの靴が展示されています。
そして歴史好きの方なら「住まいのミュージアム 大阪くらしの今昔館」は外せないでしょう。大阪の歴史が深く学べる展示がたくさんあります。
美術館ですと国立国際美術館は必須です。海外で有名な名画が展示されています。ぜひ、これらのユニークな博物館・美術館へはダイレクトに行ける観光タクシーを利用しましょう。

おもちゃ好きにはたまらない博物館 NOSTALGIA MUSEUM

観光タクシーで訪れたい博物館・美術館のトップバッターはNOSTALGIA MUSEUMです。この博物館はユニバーサル・スタジオジャパンの周辺にあります。
博物館の中には大阪名物のビリケンさんからスターウォーズのおもちゃまで所狭しに並んでいます。思わず友人とワイワイ話しながら、おもちゃを手に取ること間違いなしです。
もちろん、ただ「見る」だけでなく「買う」こともできます。その中で注目したいのはアメリカの注目キャラクター「ミニオンズ」のシャツ。これを着れば友達に注目されること間違いなし。USJとセットにして訪れてもいい博物館ですね。
なお、この博物館は大阪の中心地から少し離れているので、観光タクシーが大いに役立つことでしょう。

スポーツ好きの方はぜひ訪れて欲しい ミズノスポートロジギャラリー

スポーツをこよなく愛する方はぜひ、ミズノスポートロジギャラリーを訪れてみましょう。ここには数多くのシューズが並んでいます。
まずはメモリアルシューズのコーナーへ。ここでは、様々な名選手のシューズが並んでいます。きっと、シューズを見ることによって、シューズが記録や勝利に重要な貢献を果たしていることを再認識するのではないでしょうか。
野球が好きな方は野球の歴史コーナーへ。ミズノはシューズだけでなく野球用具も制作しています。明治時代のグラブから近未来のグラブまで。きっと、様々な野球用具を見るだけでワクワクしてしまうでしょう。
スポーツをあまりされない方でも、知見を広げる意味でおすすめできる博物館と言えましょう。

大阪にもある国際美術館 国立国際美術館

西洋に関する美術館と聞くと「東京」というイメージが先行しがちですが、大阪にも国際的な美術館があるのです。それが、国立国際美術館です。
国立国際美術館は1977年に吹田市に建てられ2004年に大阪の中心地、中之島に移設されました。展示品で注目したいのはピカソとセザンヌの作品ですね。「国際」に値する様々な名画がこの美術館にはあります。
国立国際美術館では、ただ「見る」だけでなく「学ぶ」こともできる美術館です。例えば、子供向きの美術ツアー「こどもびじゅつあー」では、スタッフと一緒に語り合いながら作品を鑑賞していきます。もちろん、大人向けのイベントも多数用意されています。
いかがでしたか。ぜひ、観光タクシーを使って博物館・美術館の滞在時間を多くしましょう。新たな学びが見つかることは間違いありません。

お見積り・ご予約はこちら

PAGE TOP

ご予約・お見積りはお電話・WEBから

  • 03-6880-1475
  • 最短5分無料見積り