長野のオススメスポットを観光タクシーで巡る

長野県は都会から比較的近いのに日本でも有数の3000m級の山々をいだく観光地であり、避暑地であり、スキーリゾートです。観光スポットも長野駅周辺、松本周辺など広範囲におよびます。それぞれの地域におすすめコースを用意している観光タクシーがたくさんありますのでご紹介します。

タクシー又はバスでしか行けない上高地・乗鞍岳へ観光タクシーで

上高地、乗鞍岳は自然保護のためマイカーでの乗り入れが禁止されています。マイカーの場合、上高地へ行くには沢渡の駐車場にマイカーを止め、乗鞍岳に行く場合は乗鞍高原の駐車場にマイカーを止めて、路線バスかタクシーで訪れることになります。
松本駅から観光タクシーで解説をしてもらいながら直行するのが乗り換えの手間もなく快適です。観光タクシーは時間制ですので山の険しさで料金が高くなることはないです。上高地はショートステイ版とじっくり散策版があり、上高地が初めての場合はショートステイで有名な「かっぱ橋」と大正池を見るといいと思います。
乗鞍岳も3000mの頂上なのに畳平らという近くの駐車場から短時間でほとんどハイキング気分で登れます。ただし天候の急変はありますので登山装備が必要です。

松本城

多くの観光地が点在する松本・安曇野地区はぜひ観光タクシーで

松本・安曇野地区には歴史的史跡から温泉、北アルプス、美術館、高原、そば屋と多彩なスポットが点在しています。従って自分の車やレンタカーで行くのではなく解説してもらいながら観光タクシーで巡るのが最適です。そば屋ではお酒もいただきたいでしょう。
松本を起点にしている観光タクシーでは国宝の松本城を必ず訪れるようになっています。その後様々な方面に向かうわけですが、まず北アルプスの眺望がすばらしく、朝ドラ「おひさま」の舞台でもある安曇野方面へのコースがあります。それからほぼ360度で日本の名だたる山を全て眺めることができる標高2000mの美ヶ原高原コースをオススメします。
安曇野方面では定番の大王わさび農場は外せませんが、天気がよければ運転手にお願いし北アルプスと安曇野市内の眺望が抜群の長峰山や展望美術館に足を伸ばすと貴重な体験ができます。

長野駅にも3コースを用意する観光タクシー!ぜひ利用してみては

長野県の北部の観光には長野駅を起点にする観光タクシーが便利です。用意されているコースは善光寺・川中島・松代コース、戸隠神社コース、小布施コースです。いずれも歴史的価値のあるスポットを巡りますのでじっくり解説してくれる観光タクシーは助かります。
善光寺はなぜこれほどにまで慕われるかを聞いてみるのも楽しみです。川中島は上杉と武田の戦場、松代は真田の城下町ということを頭に入れて行きましょう。
戸隠も天岩戸伝説があるほどの霊場で、樹齢800年を越える杉林の長い参道は奥深さを感じます。戸隠神社の由来も聞いてみましょう。小布施は葛飾北斎が晩年暮らした街で近年脚光をあびています。観光タクシーの運転手さんの解説が楽しみです。

地域だけでなくテーマでの観光タクシーも!そば処巡りタクシー

観光タクシーのコースには地域ごとのコースだけでなく、グルメをテーマにしたコースもあります。たとえば信州名物そば処を巡るコースもあります。と言ってもそば処をはしごするわけに行きませんので、通常の観光コースの昼食がそば屋になっており、いくつかのそば屋から選ぶことができるようになっています。
長野県の13に及ぶそばエリアの名所をカバーしており、それぞれの地域の有名店を選ぶことができます。マイカーで行くと駐車できないほどの人気店もありますが観光タクシーならその点も融通がききます。そして一番うれしいのがそばを楽しみながらお酒が飲めることです。観光タクシーの一番の醍醐味と言っても過言ではないです。
いかがだったでしょうか。観光タクシーの良さは解説代込みのタクシー代ということでしょう。しかも自分で運転するとストレスとなる道順や駐車場探しの心配がないのとアルコールが許されることでしょう。観光タクシーで長野を楽しみましょう。

お見積り・ご予約はこちら

PAGE TOP

ご予約・お見積りはお電話・WEBから

  • 03-6880-1475
  • 最短5分無料見積り