宮崎県の歴史を感じられるスポットを観光タクシーで回る!

天孫降臨の地と言われる宮崎県。歴史や神話を楽しむことができる場所が多く点在しています。大自然の中に潜むミステリアスな物語を探しに宮崎を訪れてみましょう。今回は、観光タクシーで行く快適な旅をご紹介します。

宮崎県で観光タクシーを使うメリットは何か

自然豊かで広々とした空間を満喫できる宮崎県ですが、歴史を感じられるスポットは広域に渡って点在しています。レンタカーを自分で運転しながらスポットを回るのは楽しいですが、やはり大変です。見知らぬ土地でじっくりと目的の歴史に触れるのであれば、やはり観光タクシーがお勧めです。バス観光とは違い、他の旅行客に気を遣う必要もなく、車内のシートもゆったりです。
穏やかで優しいイメージを持たれることの多い宮崎県民ですが、そんな県民性を持つドライバーと親しくなれるのも観光タクシーのメリットです。地元ドライバーに、地域住民がお勧めするスポットや美味しい食事処を教えて貰えるチャンスもありますね。また、タクシーは低い位置から街並みを眺めることができるので、その土地を身近に感じられるのも楽しみの1つです。

宮崎市内にある歴史を感じられるスポットをご紹介

宮崎市内は空港からも近く、最も宮崎県を感じられる地域です。また、神話や歴史を学ぶことができる観光名所や資料館も多く、コンパクトにまとまっているので旅行プランも立てやすいでしょう。
まず訪れたいのは、県庁舎として日本で4番目に古い宮崎県庁舎。レトロな風貌は観光スポットとしても見応えが十分にあります。近くの平和台公園には、「平和の塔」と呼ばれる1940年に建てらえた高さおよそ36メートルの石塔があります。この塔は、神武天皇即位紀元2600年を祝うために建てられたそうです。その神武天皇、実は宮崎生まれだと言われているそうで、市内神宮2丁目には神武天皇を祭る「宮崎神宮」があります。
街の中にも歴史的なスポットが多くあるので事前に調べてみると良いでしょう。街中であれば、レンタカーやバスだと駐車時や時間など色々と気を遣うので、やはり観光タクシーがお勧めです。

宮崎県北部にある歴史を感じられるスポットをご紹介

さて、宮崎市より車で2~3時間北上すると、そこには延岡市や高千穂町があります。高千穂町にある高千穂峰は、日本神話において天孫降臨の地として有名なスポットです。そのため、様々な神話にまつわる観光名所があります。
高千穂町には天照大神(アマテラスオオミカミ)を祭神とする天岩戸神社や、天照大神が隠れこもったと言われている天岩戸など、神話の言い伝えに関係するミステリアスなスポットが点在します。また、11~2月頃に行われる夜神楽は神秘的で、太古より受け継がれてきた伝統と文化を堪能することができます。
宮崎県北部には、歌人である若山牧水が残した歌に触れることのできる場所があり、その他にも、西南戦争の激戦区であった延岡市の周辺にはその史跡が多く存在しています。

観光タクシーを使う際の注意点と事前準備

観光タクシーを使う際に気をつけたいのが、タクシー会社によっては観光コースが特定しているケースがあるという点です。これは気を付けたいことであるのですが、逆に「コースに詳しい人がドライバーとして付いてきてくれる」という可能性もあると考えられます。事前に、どのようなコースを回りたいのかを決めてからタクシー会社を選ぶと良いでしょう。
また、電話をする際は、その土地に昔からあるタクシー会社なのかどうかも探っておきたいですね。下調べをする際は、各市町村の観光協会に電話をしてみると良いでしょう。どのような観光スポットがあるのかだけではなく、タクシー会社について、観光タクシーの有無といった情報なども簡単に集めることができます。きっと、観光協会やタクシー会社に電話をした時点で、耳に入ってくるその土地の方言や訛りがあなたの旅に対する期待を高めてくれるでしょう。
実際の旅では、観光タクシーのドライバーの発する独特な方言や親切な対応が、宮崎県の旅を更に楽しませてくれるのではないでしょうか。

お見積り・ご予約はこちら

PAGE TOP

ご予約・お見積りはお電話・WEBから

  • 03-6880-1475
  • 最短5分無料見積り