伊勢の歴史を感じるオススメスポット 

伊勢は日本人なら一度は行きたい場所。なぜなら、伊勢にはかの有名な伊勢神宮があるからです。伊勢神宮を始め、便利な観光タクシーで訪れたい伊勢の観光スポットを紹介していきます。

歴史を学ぶために伊勢に行こう!

伊勢といえばやはり伊勢神宮でしょう。修学旅行などで一度は訪れたことはあるのではないでしょうか。改めて、もう一度訪れてみませんか。そして、様々なオーラを感じてみませんか。今だからこそ、感じるものがあると思います。
その他に、伊勢は「歴史」を感じさせるスポットがたくさんあります。例えば、江戸時代を思わせるおかげ横丁では、様々なお土産品を購入することができます。そして、戦国時代を楽しく学ぶなら、伊勢安土桃山文化村に行ってみましょう。
さて、これらの観光スポットを公共交通機関で行こうとするとものすごく不便です。ぜひ、便利な観光タクシーを使ってダイレクトに観光スポットを訪れたいですね。

日本人なら一回は訪れたいスポット 伊勢神宮

それでは、観光タクシーで訪れる伊勢のツアーに出かけてみましょう。伊勢に来て絶対に外せないのが伊勢神宮ですよね。ご存知のとおり、伊勢神宮は内宮と外宮に分かれています。
内宮ではアマテラスオオミカミが祀られており、外宮ではトユケノオオカミが祀られています。「伊勢神宮」という名は内宮と外宮を合わせた総称です。なお、正式には「神宮」というらしいです。きっと、伊勢神宮を訪れたら、普段感じることができないようなパワーを得るでしょう。
ぜひ、伊勢神宮はじっくりと時間をかけて周りたいスポットですね。観光タクシーですとダイレクトに結び、滞在時間が長くなるので、オススメの乗り物と言えるでしょう。

まるで江戸時代にタイムスリップしたような感覚に おかげ横丁

伊勢神宮内宮前には江戸時代に迷い込んだような感覚になるスポットがあります。それがおかげ横丁です。
おかげ横丁自体の歴史は新しく、1993年に整備されました。おかげ横丁では三重県のお土産が購入できグルメを味わうことができます。例えば、江戸時代でも有名な食べ物であった伊勢うどんはぜひ味わいたいですね。伊勢うどんは独特のコクがあり、一度食べ始めると病みつきになること、間違いありません。「伊勢うどん」と一言で言っても、カレーから天ぷらが付いたものまで種類は様々。いろいろな伊勢うどんを食べ比べるのも楽しいでしょう。
お土産はたくさん買っても問題はありません。なぜなら、観光タクシーで全て収納できるからです。

楽しく戦国時代が学べる 伊勢安土桃山文化村

最後に紹介するのは子供たちに大人気の歴史テーマパーク、伊勢安土桃山文化村です。まず、注目したいのは再現された安土城。
イメージよりもかなり派手な城なので、とても驚くことでしょう。村内は楽しく学べるための仕掛けがたくさん。例えば、「忍者修行砦」では楽しみながら当時の忍者を追体験することができます。イメージしていた忍者と少し異なるのではないでしょうか。
他にも、お化け屋敷とも言える「怨霊首無寺」があります。伊勢安土桃山文化村は広大な敷地ですので、一日は見といたほうがいいでしょう。そして、歩き回るので結構体力を使います。したがって、観光タクシーの利用が便利なのです。
いかがでしたか。志摩の方にも観光スポットがたくさんありますので、ぜひ訪れてくださいね。

お見積り・ご予約はこちら

PAGE TOP

ご予約・お見積りはお電話・WEBから

  • 03-6880-1475
  • 最短5分無料見積り