Webからのお見積り

FAXでのお見積り

熊本のイチオシグルメを観光タクシーで堪能!

今回は、観光タクシーで食べに行く、熊本のご当地グルメを紹介します。観光タクシーで見て回りたいスポットを回る途中で寄れるお店で、熊本のご当地グルメや地元食材を使った料理が食べられる所を中心にご紹介しますね。

太平燕

熊本に来たら食べておきたい太平燕!

太平燕ってご存知ですか?熊本県ではメジャーな料理で、中国は福建省の郷土料理です。春雨とスープの上に、海老などの海鮮を中心とした五目炒めを乗せて、揚げた卵を加えて完成。春雨のラーメンみたいな感じの料理です。春雨なので、普通のラーメンに比べると低カロリー。野菜も多いのでヘルシーな麺料理といえますね。
熊本県の中華料理店ならよく見かけるのですが、その中でも熊本市の「紅蘭亭」の太平燕は有名ですので、一度は挑戦してみるといいでしょう。その他にも、「ドラゴンキッチン」など有名なお店があるので食べ比べるのも楽しいですね。熊本観光の拠点として熊本市内に泊まるなら、観光タクシーで観光の途中に寄ってもらう形で旅程に組み込むのがいいでしょう。

阿蘇で豪快に食べる!高菜めしとだご汁

阿蘇で遊び疲れたら、熊本の郷土料理をボリュームたっぷりに食べられる「山賊旅路」に行きましょう!ここでは、郷土料理の高菜めしとだご汁(だんご汁)がいただけます。特徴的なのはボリュームで、高菜めしもだご汁も、どんぶり1杯ぐらいの量で出てきて圧巻の一言です。だご汁定食を頼むと、さらに4品の小鉢がついてきますので、かなり大食いの人でも満足できる量でしょう。他にも食べたいものがあるから、と一品料理を頼み過ぎると食べきれない可能性もあるのでご注意を。
阿蘇に来たからには「あか牛」を食べたい、と考えるなら、JR阿蘇駅構内にあるレストラン「火星」がおすすめです。火星は、豪華クルーズトレイン「ななつ星」の乗客が朝食を食べるために作られたレストラン。切符を買ってホームの中に入る必要がありますが、ランチブッフェ、ディナーブッフェが楽しめます。メインの料理が1品選べて、その中にあか牛があります。スタイリッシュで明るい店内であか牛とその他の料理を楽しみましょう!阿蘇観光の途中に寄るなら、観光タクシーでの移動がおすすめ。ストレスなく観光スポットからご飯を食べに来られますよ!

天草で食べたい近海ものの寿司!

天草は、海のそばという事もあってか寿司屋の多い街です。その中でも、今回は「鮓たいと」をご紹介しましょう。ここでは、天草近海で獲れた魚をそのままネタとしていただけます。対象の握る寿司はどれもきれいに形が整っていて繊細な印象。おまかせ握りは8貫と11貫がありますのでおなかのすき具合によって決めましょう。その他、単品の握りやちらしもあり。
握りももちろん、天草の恵みを味わえますが、ちらしもご飯にしっかりと混ぜ物がしてあり、ネタとのバランスが絶妙です。特にランチが手ごろな価格ですので、お昼に寄ってみるといいでしょう。観光タクシーで天草を回るなら、ぜひ旅程に組み入れておきたいお寿司屋さんです。

極上の白玉を八代で

最後は、八代で楽しむ和スイーツを紹介しましょう。「白玉屋新三郎 本店」は、ツヤツヤと光る白玉を使ったスイーツを提供する甘味処です。八代平野は、白玉粉の産地として有名な場所ですが、ここでは白玉団子にこだわりぬいて、やわらかさ・弾力・つやともに最高の白玉団子を作り続けています。お持ち帰りの商品も色々あり、冷凍してあるので地方発送も可能ですが、せっかく本店に来たので、イートインで作りたての白玉団子を使ったスイーツをいただきましょう!
あんみつやぜんざいなどに白玉が入っているものや、季節によってはかき氷白玉もあります。珍しいのは蓬白玉で、口に入れると蓬の香りが広がる逸品です。しっかりとスイーツを堪能したらお土産も確保で一石二鳥!観光で人吉方面に来ていたら、八代まで足を伸ばして寄ってみる事をおすすめします。

観光タクシーで行く熊本グルメスポットはいかがでしたか?熊本旅行を検討するときの参考になればうれしいです。

お見積り・ご予約はこちら

PAGE TOP