観光タクシーで訪れたい神戸の夜景スポット

神戸には自慢できるポイントがたくさんあります。その中の一つが夜景です。神戸は「日本三大夜景」の一つになっています。観光タクシーですと時間を気にせずに夜景を楽しむことができますよ。

神戸にはどのような夜景スポットがあるの?

神戸の夜景は「1000万ドルの夜景」と言われ、日本はもちろん海外でも有名になっています。これだけ有名なのですから、ぜひ時間を気にせずに夜景を楽しみたいですよね。
神戸市内で一番有名な夜景スポットと言えば摩耶山でしょう。きっと、摩耶山からの夜景に感動すること間違いなしです。
夜景ですと、港側からの景色も捨てがたいです。メリケンパークや旧居留地のライトアップは本当に美しいです。昼間の神戸とは全く異なる表情を見せてくれます。
ただ、有名な夜景スポットは人が多いのも難点。そこで、今回は「穴場」の夜景スポットも紹介。ぜひ、観光タクシーで訪れてくださいね。なお、夜の神戸にはイノシシが出没することがあります。十分、ご注意ください。

神戸の夜景が一番美しく見られる 摩耶山・掬星台

まずは、摩耶山・掬星台へのアクセスを紹介します。掬星台には駐車場がありません。その代わり、摩耶山天上寺には駐車場があります。そこで観光タクシーを降りるといいでしょう。
摩耶山天上寺から掬星台までは徒歩10分の道のりです。掬星台は標高が700メートルもあるので、大迫力のパノラマを楽しむことができます。神戸市内はもちろん、東は大阪、関西空港まで見渡すこともできます。
西ですと美しくライトアップされた明石海峡大橋に注目してください。あまりの美しさにため息が出ること、間違いありません。
公共交通機関ですと最終の時間を気にしなければなりませんが、観光タクシーですとその心配もありません。

建物のライトアップを見るなら メリケンパーク

山から夜景を見るのも素晴らしいですが、建物のライトアップも捨てがたい魅力があります。神戸ではポートタワー、神戸海洋博物館、旧居留地にある建物がライトアップされます。よく観光パンフレットで掲載されている写真のような光景が目の前に広がるのです。思ったよりもロマンチックなので、昼とのギャップの差に驚かれるでしょう。
また、メリケンパークからは海の夜景を楽しむこともできます。神戸空港や神戸港の夜景も独特の雰囲気があり、病みつきになることでしょう。
夜間ですと、メリケンパークから元町・三宮方面へのバスはないので、観光タクシーを使いたいところです。もし、時間があれば掬星台とメリケンパークをセットにするのもいいでしょう。

地元民だからこそ知っている穴場 ポーアイしおさい公園

今まで紹介したのは比較的メジャーな夜景スポット。土日や花火大会が行われる時は多くの人で賑わうことでしょう。「少しでも静かな場所で夜景を楽しみたい」という方にはポーアイしおさい公園をオススメします。
ポーアイしおさい公園は三宮の南にある人工島ポートアイランドにあります。観光タクシーですと三宮から30分もあれば着きます。ポーアイしおさい公園からの魅力はメリケンパークが正面に見えること。そして、三宮・元町のネオンがダイレクトで見られることです。
また、夏の花火大会ですと見事な写真を撮影することができます。ただし、日によっては無人の場合もありますので、必ず複数人で訪れましょう。その点、観光タクシーですと安心ですね。
いかがでしたか、観光タクシーを使って迫力ある神戸の夜景を満喫してくださいね。

お見積り・ご予約はこちら

PAGE TOP

ご予約・お見積りはお電話・WEBから

  • 03-6880-1475
  • 最短5分無料見積り