鹿児島で観光タクシーを上手に使おう!オススメスポットご紹介!

九州南部、温暖な気候と美味しい食材が魅力の鹿児島県を観光しましょう!今回は鹿児島県鹿児島市の中心部を観光する際に、オススメの交通手段である観光タクシーを利用して、ぜひ訪れて欲しいスポットをご紹介します。

観光タクシーを上手に使って鹿児島を満喫しよう!

グルメに歴史、様々な魅力あふれる鹿児島。交通網の方はどうなっているでしょうか?鹿児島市内を観光する場合、主な交通手段として電車、市電、バスの三種類があります。観光の際もこの三つを利用するのが一般的です。ただしメジャーな観光スポットを回るのであればこの三つだけで事足りるのですが、ちょっとマイナーなスポットにもなると、本数の少ないバスを待たなくてはいけない事もあります。
やはり鹿児島市内を上手に観光するのであればフットワークの軽いタクシーが便利です!特に距離を気にせずに、時間制で貸し切る事ができ、道に詳しいドライバーさんが付く観光タクシーは、鹿児島市内観光にはうってつけの交通手段と言えるでしょう!

桜島を見るならココ!「仙巌園」

鹿児島に来たのであればやはりアレを見ないとはじまりませんよね!そう桜島です!もちろんフェリーを利用して直接桜島へ行くのもいいのですが、海を挟んで桜島の全体像を眺めるのもなかなか乙な物です。鹿児島市内の様々なポイントから桜島を見る事ができるのですが、その中でもオススメのポイントは、鹿児島市内から東へちょっと行った所にある「仙巌園」です。
元々は島津家の別邸であった仙巌園、丁寧に整備された庭園から見る桜島は、他の場所で見るのとはまた違った趣があります。風光明美とはまさにこの事、といった感じの風景です。鹿児島中心部からはバスでのアクセスが一般的ですが、他の観光地も回る場合、乗り換え等のストレスのない観光タクシーがオススメです。

巨大なジンベイザメを見よう!「かごしま水族館」

鹿児島市内の定番観光スポットの一つであり、特にカップルや子供連れにオススメなのが「かごしま水族館」です。世界最大の魚類であるジンベイザメ、淡水魚最大種であるピラルクーをはじめとした様々水生生物たちが、自然を模した美しいレイアウトの中で生活する姿を眺める事ができます。全国的にも有名な水族館で、魚好きであってもかなり見応えのある水族館です。
この施設は桜島へのフェリー乗り場の近くにあるので、一度市街地へ入ってから海側へバスで出るコースが一般的です。特に空港等からのアクセスの際に、いちいち市内へ入るルートを通るより、観光タクシーをあらかじめ呼んでおいて、回り道をせずに水族館へ行けば、時間もお金も節約できる場合があります。

幕末の歴史を勉強しよう!「維新ふるさと館」

鹿児島と言えば薩摩藩、薩摩藩と言えば西郷隆盛、という訳でせっかく西郷隆盛の出身地を訪れるのだから、幕末の歴史や文化にどっぷりと浸れるスポットへ行きたいですよね!そこでオススメしたいのが「維新ふるさと館」です。西郷隆盛の生家の跡地に隣接しているこちらの施設では、西郷隆盛の人形やゆるキャラが、幕末や明治の日本を案内してくれるので、子供でも十分に楽しめます!
西郷隆盛が「せごどん」と鹿児島の人から呼ばれて愛されている理由が詰まっている施設ですね!こちらへのアクセスは鹿児島中央駅から徒歩でも可能です。天文台等他の観光スポットへのアクセスしやすい観光タクシーにここから乗るのがいいかも知れません。

いかがでしたか?今回は鹿児島市の中心地の観光スポットを観光タクシーで回る場合にオススメのスポットをご紹介させていただきました。観光タクシーを上手に利用して鹿児島旅行を楽しんでくださいね!

お見積り・ご予約はこちら

PAGE TOP

ご予約・お見積りはお電話・WEBから

  • 03-6880-1475
  • 最短5分無料見積り