Webからのお見積り

FAXでのお見積り

団塊世代は利用すべき!?ジャンボタクシーで行く温泉旅行の魅力

日本の高度経済成長期を支え、2012年付近に退職をされた団塊の世代。今までの功績を労い、夫婦旅行やかつての同僚や仲間との旅行に時間を費やす方も多いのではないでしょうか。今回は団塊世代の方にはぜひ利用していただきたいジャンボタクシーで行く温泉旅行の魅力について、ご紹介いたします。

団塊世代にとって、思い出深い温泉旅行

団塊世代は高度経済成長期やバブルを経験している世代でもあります。温泉は顧客の接待の場や慰安旅行先としても人気が高い観光地でもあったため、ビジネスの第一線から退いた団塊の世代にとって、温泉旅行は思い出深いものです。また、第一次ベビーブームで生まれた団塊の世代は人数も多く、団体客を受け入れやすい温泉旅行は人気となっています。ジャンボタクシーであれば、団体客でもスムーズに移動することができます。また、温泉地は谷や山沿いにあることも多く、足腰が不自由なご年配の方にもおすすめの移動手段でもあります。

名所の多い温泉地での移動に最適

日本には約3,000の温泉(日本温泉総合研究所HPを参照)があります。北海道には246の温泉があるので、ジャンボタクシーを使って、温泉地を巡ることができます。また、源泉の数が日本一の別府温泉郷では4つの地獄を楽しむ「地獄巡り」が人気となっています。しかし、別府温泉郷は広いため、移動手段を間違えると必要以上の時間を要してしまいます。特に団体客だと移動もスムーズになりにくいので、団体で利用できるジャンボタクシーがおすすめです。ジャンボタクシーであれば、大きめのスーツケースや大量のお土産も乗せることができるので、体力に自信がない方にもおすすめです。

足腰が不自由な方でも温泉旅行を楽しめる

日本の温泉地は山や谷にあることも多く、ホテルや旅館までの道のりが険しいことも珍しくありません。車椅子が必要な方や足腰に自信がない方にとって、温泉旅行はハードルが高いと感じられる方も多いのではないでしょうか。しかし、ジャンボタクシーには福祉用ジャンボタクシーも用意されており、車椅子のまま、乗り入れが可能です。そのため、足腰が不自由なご家族やご友人の方と一緒に温泉を楽しむことができます。また、ジャンボタクシーの車内は広めでゆったりとできるように作られているので、長時間の移動でも身体への負担が少なくて済みます。

自分の好きな旅行プランを設定できる

現役世代を違い、時間にゆとりのある段階の世代の方で、長期間の温泉旅行を計画している方も多いかと思います。ジャンボタクシーは好きな時間、場所での利用が可能なので、必要に応じて、手配することができます。団体客に人気なショッピングスポットや足湯スポットを自由に設定できるので、ジャンボタクシーはゆっくりと観光したい方におすすめの移動手段です。

お見積り・ご予約はこちら



PAGE TOP