Webからのお見積り

FAXでのお見積り

広島市内の美術館をジャンボタクシーで回る!

広島の美術館を周りたい!けどどの美術館がおすすめか、というのは意外にわかりにくいですよね!今回はジャンボタクシーを利用して広島市内の有名美術館を一日で全部回れてしまうコースをご紹介します!

ジャンボタクシーで美術館巡りの旅をしましょう!

広島観光をしたい方、もしくは広島在住の方で広島の美術に触れたい方、ジャンボタクシーを利用して、家族や仲間を連れて美術館巡りをしませんか?広島市中心部には見応えがある有名な美術館が三つほどあるので、一日で全部巡る事ができます。
広島市内というと市電が主な行動手段になる場合が多いですが、美術館を巡るのであればタクシーが便利です。ジャンボタクシーというのは普通のタクシーに比べてやや大きいワゴン車を使っている物が一般的で、搭乗人数は5人から9人、と大人数での移動に向いています。また車いすに椅子に対応している車両もあるので、家族や知り合いに足が不自由な方がいる場合にも重宝します。

フランスの有名画家の絵が沢山!「ひろしま美術館」

さて、ジャンボタクシーでの美術館巡りコース、一番初めのスタート地点にオススメしたいのが「ひろしま美術館 」です。ひろしま美術館は広島城から程近い場所にある美術館で、位置的な理由と、朝9時から開館している点から、美術館巡りのスタート地点としてピッタリです。
ひろしま美術館では印象派フランス近代美術と、日本画家による洋画や日本画をメインに所蔵しています。中にはモレやミレー等の世界的に有名な画家の絵も展示しているので、美術に詳しい方でもかなり見応えがあると思いますよ!この美術館は広島城や原爆ドームが近くにあるので、ついでに広島観光を楽しむ事ができるのがいいですね!

現代アートを堪能!「広島市現代美術館」

二番目に立ち寄る美術館は「広島市現代美術館」です。広島駅から南東にある比治山公園内にある美術館で、建物自体がちょっとした近代芸術品の様な奇抜な外観をしています。所蔵美術品は近代美術や若手芸術家による作品が中心です。ひろしま美術館でやや古典的なフランス美術に触れたので、対比させて眺めてみると面白いですね!こちらを最初に訪れるのもいいのですが、開館時間が10時からなのが少々ネックです。
この美術館の近くには漫画専門の図書館である「広島市まんが図書館」もあるので、ついでに立ち寄ってみてもいいかも知れません。また、ランチを挟みたい場合はジャンボタクシーのドライバーさんにお願いして美味しいお店に案内してもらいましょう。

広島所縁の芸術品が勢ぞろい!「広島県立美術館」

最後に立ち寄る美術館は「広島県立美術館」です。ルートの最後に設定したのは、広島駅から近く、徒歩圏内にあるため、美術館に入館する前にジャンボタクシーを帰す事ができるためです。繁華街までも近いので、美術館を楽しんだ後は皆でお酒を飲んで、芸術について語り合うのもいいかも知れませんね!
こちらの美術館では、この美術館のシンボルにもなっている「伊万里柿右衛門様式色絵馬」や、スペインの有名画家サルバドール・ダリの「ヴィーナスの夢」等ジャンルを問わず様々な美術品を展示しています。また広島に所縁のある芸術家の作品を多く所蔵しているのも特徴です。所蔵量がとにかく豊富なので、ゆったりと時間をかけて観る事をオススメします。

いかがでしたか?一日に三つも美術館を大人数で回る、なんてなんとも贅沢ですね。ジャンボタクシーならそんな贅沢も楽々こなしてくれるので、利用しない手はありませんよ!

お見積り・ご予約はこちら



PAGE TOP