名古屋の夜景をジャンボタクシーを利用して楽しもう!

名古屋には観光スポットが名古屋城はじめたくさんありますが、夜景を楽しめるスポットは観光地とは違った特別なところにあり、人数が5名以上であればジャンボタクシーで行くのがおすすめです。

360度の夜景が楽しめる「滝の水公園」

名古屋市内で大変人気がある夜景スポットとして「滝の水公園」があります。滝の水公園は伊勢湾台風の廃材を埋め立て高さ約35mの小高くしたところを芝生で覆い公園として整備され住宅街の中にあります。昼は散策やジョギング姿が見られ、夜は360度のパノラマ夜景を楽しめる公園です。
公園からの夜景は丘の上にそびえる東山スカイタワーや東海インターチェンジから飛島インターチェンジの間にある3つの橋のライトアップされた名港トリトン、また名古屋駅や名古屋港方面など夜景を堪能することができます。花火大会の時期には夜景と共に名古屋港で打ち上げられる花火を望む事も可能。人数が5名以上になったらジャンボタクシーが良いですよ。

名古屋の夜景は「東山スカイタワー」の展望室から

名古屋市内には山が少なく、山からの夜景を楽しむところがあまりありません。そんな中東山動植物園に併設され標高80mの小高い丘の上に建つ「東山スカイタワー」は夜景の観光スポットとして人気があります。
東山スカイタワーの展望室は高さ100mですが、丘の高さと合わせ、標高180mからの夜景を楽しむ事ができ名古屋ではJRセントラルタワーズに次ぐ2番目の高さを誇る夜景展望スポットです。展望室は4階と5階にあり、どの階からも名古屋テレビ塔やJRセントラルタワーズの高い建築物の夜景や、愛・地球博の観覧車やナゴヤドームの夜景など360度の夜景を楽しむ事ができます。
展望室には2人かけのシートが窓側に向かって6席づつ用意されており、カップルにはロマンティックな展望室です。また7階には展望レストランもあり食事をしながら夜景を楽しめますよ!

名古屋で見る屋外の夜景スポット「東谷山展望台」

名古屋の夜景は東山スカイタワーやJRセントラルタワーなど建物の中から楽しめることが多いです。もしも自然の中で夜景を楽しむなら、名古屋市の東谷山フルーツパークを通り、北東部にある「東谷山展望台」がおすすめです。
東谷山展望台からの夜景を楽しむためには公園やエレベーターなどで建物の展望室に行くのとは覚悟が違ってきます。登山とまでは言わないものの軽いトレッキングの気持ちが必要になります。なぜなら東谷山展望台は名古屋で最も高い山にあるからです。
山頂には3階建ての展望台があり180度のパノラマ夜景が広がり、登ってきた人でなければ分からない素晴らしい夜景に出会うことができます。ジャンボタクシーに乗る前に運転手さんに山頂まで案内してもらえることを確認した方が安全です。

ジャンボタクシーで夜景スポットの観光へ!

名古屋の観光では名古屋城や熱田神宮、大須観音や名古屋大仏としても有名な桃巌寺があります。また海の方では名古屋港水族館や遊覧船に乗って名古屋港や木曽川などをクルージングしたり屋形船でのんびりゆっくり食事を楽しみながら船の中からひと味違う違う景色や海からしか眺められない景色を堪能することができます。
また夜の時間がもったいない人には飲食街の夜景だけでなく、飲食街を見下ろしたり、遠くの夜景を楽しむ事ができる所もあります。時間と天候により訪れる夜景スポットも違ってきますが、名古屋観光で印象に残る風景の中に是非夜景も入れて欲しいです。同じ場所でも昼の光景と夜の光景は雰囲気も全く異なり、名古屋の新しい発見にもつながります。
名古屋で夜景を楽しむためにタクシーを利用する際にはタクシー2台より、ジャンボタクシー1台の方が料金もお得です。また行きたい時間に利用できジャンボタクシーの中での会話も盛り上がり運転手さんからも夜景スポットなどいろいろな話を聞くこともできますよ。

お見積り・ご予約はこちら



PAGE TOP

ご予約・お見積りはお電話・WEBから

  • 03-6880-1475
  • 最短5分無料見積り