Webからのお見積り

FAXでのお見積り

福岡県北九州の意外性のある夜景をジャンボタクシーで

夜景が美しい街は日本中にいくらでもありますが、北九州を夜景スポットとして挙げるのは少ないのでは。しかし、北九州には海や大きな橋など魅力的なスポットが一杯。ジャンボタクシーの活用も考えながら見ていきましょう。

夜景観光でのジャンボタクシーの活用法

夜景観光こそ、ジャンボタクシーの強みが発揮されるのではないでしょうか。まず、公共交通機関の終便を気にせずに夜景を楽しむことができます。また、帰りは家やホテルまでダイレクトに送ってくれるので、犯罪に巻き込まれる心配もありません。さらに、ジャンボタクシーですと、友達同士でワイワイできます。このように考えると5人以上の場合で夜景観光を楽しむ場合、ジャンボタクシーがとても有利であることがわかるでしょう。
北九州には若戸大橋や関門橋などの大きな橋があります。これらの橋がライトアップされると、とてもロマンチックな雰囲気に。さらに、北九州は海に面しているので、バラエティーあふれる夜景が楽しめるのが特徴です。

美しい関門橋を眺めることができる展望台 和布刈公園

それでは、ジャンボタクシーでめぐる福岡県北九州の夜景スポットの旅を見ていきましょう。最初に紹介するのは和布刈公園(めかりこうえん)です。まず、名前が難しいので、きちんと名前を覚えてから訪れるようにしましょう。
和布刈公園の特徴は本州と九州を結ぶ関門橋を一望できること。夜になると関門橋はもちろん、下関の夜景を楽しむこともできます。日本広しと言えども、日本を構成する2つの陸地の夜景が楽しめるのはここだけではないでしょうか。そう考えると、とてもロマンチックですね。
和布刈公園はとても大きな公園で、園内には数多くの夜景スポットがあります。いろいろ探しながら、園内を歩くのもいいでしょう。

桜と夜景とのコラボレーションがうれしい 高塔山公園

いかにも標高が高そうな公園ですが、それほど高くはありません。市内から15分ほどでアクセスできる公園です。高塔山公園の最大の特徴は桜と夜景とのコラボレーションが楽しめること。春には桜が美しく咲き誇りますので、ぜひ高塔山公園まで足を運んでください。
高塔山公園からの夜景の特徴は若戸大橋と洞海湾が眺められること。夜景において、海と橋は重要なアイテムですので、それら2つが揃っているのはうれしいですね。高塔山公園にはちゃんとしたベンチが用意されており、自動販売機もあります。ぜひ、福岡北九州で桜と夜景をお楽しみください。
なお、高塔山公園は若松にあり、若松へは小倉から若戸大橋経由で約20分の道のりとなります。

標高622メートルからの迫力あるパノラマを 皿倉山

最後に紹介するのは比較的メジャーな夜景スポット、皿倉山です。皿倉山は標高622メートルもあり、頂上からの迫力あるパノラマが自慢です。北九州の夜景は「100億ドルの夜景」と呼ばれ、それを満喫できる夜景スポットです。
ただし、ジャンボタクシーで訪れる際には十分ご注意ください。頂上付近には駐車スペースが少ないので、ジャンボタクシーで頂上へ行く際にはお早めに。なお、下からはケーブルカーでアクセスすることもできます。日にちによって、頂上への車が制限されますので、あらかじめチェックしておきましょう。

いかがでしたか。福岡県北九州の夜景は全国的に有名になりつつあります。ぜひ、今のうちに北九州の夜景を堪能してください。

お見積り・ご予約はこちら



PAGE TOP