福島の夜景スポットを観光タクシーで訪ねる

「福島の夜景スポット」と聞かれても、すぐには思いつかない方が大半でしょう。しかし、福島には素敵な夜景スポットがいくつもあります。今回はその魅力に触れていきます。

福島には夜景スポットがたくさん

まずは具体的に見ていく前に、福島の夜景スポットの概要を見ていきましょう。福島県の県庁所在地である福島市を手軽に一望できる夜景スポットが「信夫山 第一展望台」です。この夜景スポットは「夜景100選」にも選ばれています。
福島県で一番夜景スポットが多い道路は「磐梯吾妻スカイライン」ではないでしょうか。あまりにも夜景スポットが多いため、迷ってしまうかもしれません。
鉄道好きでしたら、ぜひ「郡山市ふれあい科学館」に行くことをオススメします。美しい夜景と走り去る列車をみると、なんだかロマンチックな雰囲気になることでしょう。
これらの夜景スポットを訪れる際は便利な観光タクシーをオススメします。

「夜景100選」に選ばれたスポット 信夫山 第一展望台

それでは知られざる福島県の夜景スポットを見ていきましょう。まずは福島市内を一望できる「信夫山 第一展望台」です。この展望台な大きな特徴は駐車場で車を停めながら、車内から夜景を楽しむことができること。正しく、観光タクシーの威力が最大限に発揮できる夜景スポットではないでしょうか。
駐車場の前からは景色を遮るものは何もないので、快適に夜景を楽しむことができます。駐車場は5台しか車を止めることができませんが、よほどのことがない限り、満車になることはありません。周辺には自動販売機があります。ぜひ、穴場的な「夜景100選」で、観光タクシーからのんびりと夜景を楽しんではいかがでしょうか。

「日本の道百選」の夜景スポット パーキングスペース 磐梯吾妻スカイライン

次は「日本の道百選」に選ばれている「磐梯吾妻スカイライン」にある夜景スポットです。「磐梯吾妻スカイライン」は高湯温泉と土湯峠を結ぶ約29キロの有料道路です。吾妻連峰の周辺を走るため、まるで空を走っているような感覚になるはず。そのような道路から見る夜景が美しくないわけがありません。
この道路には数多くの夜景スポットが存在しますが、その中で一番のおすすめが「磐梯吾妻スカイライン」のパーキングスペース。ここから、福島市はもちろん、二本松市を見ることもできます。ぜひ、観光の最後に「磐梯吾妻スカイライン」の夜景を楽しんではいかがでしょうか。観光タクシーですと簡単にプランニングができます。

鉄道好きにはたまらない夜景スポット 郡山市ふれあい科学館

最後に紹介するのは一風変わった夜景スポット「郡山市ふれあい科学館」です。JR郡山駅からわずか5分の場所にあるアクセス容易な夜景スポットです。
「郡山市ふれあい科学館」の22階が無料の展望ロビーになります。この夜景スポットの最大の特徴は展望ロビーに鉄道模型のジオラマがあること。1日3回、ジオラマで車両が走ります。もちろん、展望台からは東北新幹線や東北本線の車両を眺めることもできます。鉄道好きにはたまらない場所でしょう。
また、喫茶コーナーもありお茶を楽しみながら、夜景を見ることができます。ぜひ、郡山にある一風変わった夜景スポットをお楽しみください。
いかがでしたか。福島の夜景スポットの特徴は「穴場」であること。ぜひ、他の方が知らない素敵な夜景スポットを見つけてくださいね。

お見積り・ご予約はこちら

PAGE TOP

ご予約・お見積りはお電話・WEBから

  • 03-6880-1475
  • 最短5分無料見積り