Webからのお見積り

FAXでのお見積り

青森でおすすめの観光スポットを巡るには安心の観光タクシーで!

本州の北端に位置する青森はねぶた祭りをはじめとしたイベントや弘前城などの観光スポットが多くあります。運転は観光タクシーに任せてのんびり巡るのがおすすめです。

仙台駅

水に生きる生き物でいっぱい「浅虫水族館」

冬の長い北国の観光は雪道にも慣れたドライバーが運転する観光タクシーがおすすめであります。最初に向かうスポットは青森市にある「浅虫水族館」です。こちらは開館して30年以上になる本州最北の水族館になります。
「浅虫水族館」ではトンネル型の水槽や世界遺産の白神山地の魚などエリア別に様々な水の生き物が展示されているのです。サンゴ礁に住む魚や熱帯の淡水魚なども幅広く集められており、定番のイルカショーも行われています。おすすめはトンネル水槽で、まるで海中散歩をしているように海の生物を見ることができるのです。白神山地の魚など現地では見ることが難しい魚も展示されていますので、十分に水の生き物の世界を楽しむことができるでしょう。

四季を通じて自然を楽しめる「八甲田ロープウェー」

青森市で水の生き物と触れ合ったら、次のおすすめは四季を通じて自然を満喫できる八甲田山はいかがでしょうか。12月から5月までの半年間はスキーシーズンということで冬の長い観光地でありますので運転は観光タクシーに任せるのが安心です。
こちらのおすすめは「八甲田ロープウエー」で約10分で山頂公園駅まで到達することが可能であります。山頂公園駅には屋上に展望デッキが備えられており雄大な景色を楽しむことができるのです。冬はウィンタースポーツの基点として機能しており、樹氷を鑑賞することもできます。5月の下旬からは徐々に高山植物が鑑賞できるようになりますのでトレッキングなどもおすすめです。

青葉城

数少ない現存天守の弘前城があるのは弘前公園

八甲田山を後に観光タクシーで弘前市に向かいます。観光タクシーですので景色を眺めながらのんびりとドライブを楽しんでいただけるでしょう。目的地は弘前公園で、日本でも数少ない現存天守の一つである弘前城がこの公園の中央にあります。
弘前公園は弘前市の中心にある公園で、49万平方メートル以上の広大な敷地には弘前城をはじめ市立博物館や市民会館など様々な施設が点在しているのです。四季を通じて楽しむことができる公園で桜の名所としても有名であり、桜の時期には観光客で溢れるスポットなのです。弘前城は天守や櫓の他にも門や橋などが現存しており、お堀を囲む桜が水面に映える美しいお城です。

青森名物のねぶたを鑑賞できる「ねぶたの家ワ・ラッセ」

最期のおすすめスポットは青森港の近くにある「ねぶたの家ワ・ラッセ」です。観光タクシーに乗ったら弘前から再び青森市に向かいます。「ねぶたの家ワ・ラッセ」は青森市の文化観光交流施設で、重要無形民俗文化財に指定されているねぶた祭りに使われた大型ねぶたを常設展示しているのです。
見どころは「ねぶたミュージアム・ねぶたホール」で、吹き抜けとなったホールには祭り本番に出陣した大型ねぶたが展示されています。見ごたえ十分な大型ねぶたの「つがる新田 信政公と水虎様」をはじめ多くのねぶたが展示されています。
館内には食事処として「魚っ喰いの田」がありますので「ワ・ラッセ」を最後にご紹介しました。ここでは青森の名産品に舌鼓を打ちながら地酒を傾けることもできるのです。

観光タクシーで青森のおすすめ観光スポットを巡ってみました。数ある観光地の一例ですがプラン作りの参考にいかがでしょうか。

お見積り・ご予約はこちら

PAGE TOP